目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS セリバオウレンと仲間たち

<<   作成日時 : 2017/03/16 08:08   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

セリバオーレン(芹葉黄連)  キンポウゲ科オウレン属
<
/span>
キクバオウレン(菊葉黄連)

ほかにコセリバオウレンなどありましたが、視力不足で画像チョイスできませんでした。

画像</div


画像



画像

カエル爺さんさんが知らせてくださったコセリバはこれかしら?
ほとんど見えなけど小さいのが判ります。

画像





同行の家人が撮ったバイかオウレン


画像












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
セリバオウレンと梅花黄蓮が近くにありましたか、梅花黄蓮は標高2500mを越える高い山で見たことがあり、高山植物だと思ってました。
寿々木
2017/03/16 08:32
寿々木さん、公園ですのでよろしく。
目黒のおじいちゃん
2017/03/16 10:52
もう少し早い時期がもっと可愛いかったですかねぇ? こちらで見られるセリバオウレンは元々の自生ではなく薬草として持ち込まれたモノと考えられています。(コセリバオウレンは自生種) で、バイカオウレンも近年の研究でこちらのは変種のシコクバイカオウレンと分類されちゃったぁ〜ё
カエル爺さん
2017/03/16 12:09
オウレンの仲間はスプリングエフェメラルですね。
8月に千畳敷カールに行ったら、ミツバオウレンという高山性の花が咲いていましたよ。
長さん
2017/03/16 14:14
カエル爺さん、先日教わったコセリは視力不足もあって残念ながら行方不明です。
ご当地では固有種が多くうれしいですね、
目黒のおじいちゃん
2017/03/16 14:40
長さん、千畳敷では見損なったのか記憶がありません。
目黒のおじいちゃん
2017/03/16 14:42
オウレン三種をご覧になられたのですね(^^♪
真っ白い小さな花は妖精のようですね。
梅の花のようなバイカオウレン美しいです。
バイカオウレンは、出会った事が有りません・・。

2017/03/16 17:49
心さん、お立ち寄り頂き有難うございます。
桜の蕾が少し膨らんできました。
目黒のおじいちゃん
2017/03/16 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
セリバオウレンと仲間たち 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる