目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS クサフジの仲間  ナヨクサフジ

<<   作成日時 : 2017/04/21 08:13   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

空き地の草、クサフジの花のようですが近年外来種もある。
手元の本では見分け方がわかりません。

            
       
諸先輩のお知らせで外来種のナヨクサフジとします。
      マメ科ソラマメ属 
        原産地   ヨーロッパ
        開花期   5〜9月


画像



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
クサフジが咲きましたか早いですね。当地河畔では6月頃外来種のナヨクサフジが咲きます。花の筒状部分が長いのが外来種のナヨクサフジで、茎に毛が生えているとビロードクサフジだそうです。
寿々木
2017/04/21 08:43
花筒部と花の長さが同じくらいなのでクサフジでしょうね。
以前、クサフジとナヨクサフジ、それに、シロバナクサフジを比較した記事を仕立てたことがあります。↓
http://kobacho-niwaijiri.at.webry.info/201405/article_5.html
長さん
2017/04/21 11:47
クサフジだと考えると爪部(筒部)が長すぎゃしませんか?明からに舷部が短く見られるし。それと、上の写真では左花序の一番上や中央左の花、下の写真だと右花序の先端の花の基部を拡大してよぉ〜く見てみると花柄はガク筒の基部から(クサフジ)ではなく少し前にズレて付き、後端が花柄より後に丸く飛び出してる様に見えますよね? この特徴が私の見誤りでないとするならばナヨクサフジなのかしらね? 大変なのを承知でお願いできるのであれば、もう一度、同じ場所で花の基部写真を数枚お願いしたいですね。ё
カエル爺さん
2017/04/21 14:58
 クサフジ? ナヨクサフジ?
いずれにしても素敵な色の花ですね。
手持ちの本で見ましたが、花の雰囲気が
ナヨクサフジみたいですね。(^^♪
ミキ
2017/04/21 23:50
 街なかなどでは外来種のナヨクサフジかと思います。花の筒の部分が長いですよね。
 ヘアリーベッチと呼んで緑肥植物として畑に植えられることもあるようで、花が綺麗ですので良いですね。こちらでも咲いているのを見かけます。
なおさん
2017/04/22 05:59
寿々木さん、穀雨やっと温かくなりました。
開花も進むでしょう。
目黒のおじいちゃん
2017/04/22 07:50
長さん、拝読させていただきました。
目黒のおじいちゃん
2017/04/22 07:51
カエル爺さん、丁寧に同定有難うございます。その後ナヨの支持続々届きました。。
目黒のおじいちゃん
2017/04/22 07:59
ミキさん、お立ち寄り感謝します。
目黒のおじいちゃん
2017/04/22 08:00
なおさん、ご当地でも開花早いのに驚いています。クサフジとはわかるけど肉眼で花の表情が全く見えないのが悔しいです。
目黒のおじいちゃん
2017/04/22 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
クサフジの仲間  ナヨクサフジ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる