目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS カントウタンポポ (再)

<<   作成日時 : 2017/05/03 14:10   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

先日近くの星薬科大薬草園で出逢ったばかりのカントウタンポポですが
運よく自然教育園でまた逢えました。
都会では自生を見かけることは稀です。

画像



自然教育園 INS ご案内 
  武蔵野の自然を保護する国立の公園です。
  連休中に花散歩などお出かけはいかがですか。

http://www.ins.kahaku.go.jp/userguide/










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
関東タンポポはガンサイタンポポより花が賑やかで(舌花の数が違う)、東海タンポポもあるそうですが見分け方が判りません。当地河畔のタンポポは萼片が曲がって無いものが沢山生えているのですが、名が判りません。
寿々木
2017/05/03 17:05
寿々木さん。トウかいはまだ見たことがないのですが、
シロバナのように総苞に突起あるそうですね。
目黒のおじいちゃん
2017/05/03 18:21
我が家の近くに唯一カントウタンポポが咲いている空き地があったのですが、遂に家が建ってしまいました。
長さん
2017/05/03 22:16
長さん、かくして消えていくのは淋しいですね。種子が近くで発芽?を期待したいものです。
目黒のおじいちゃん
2017/05/04 07:34
小金井公園や野川公園ではカントウタンポポ以外を見るのが少ないほどです。
多分、ボランティアさんが見つけ次第抜いてるのかと。
小金井公園の桜の園の下草の群れは見事ですよ。
nobara
2017/05/04 10:18
nobaraさん、そういうこともアリでしょうね。
目黒のおじいちゃん
2017/05/04 15:09
カントウタンポポって絶滅危惧種のカテゴリーではないので広く見ると結構、自生はあるのでしょうかねぇ? 当然に対策もほとんどとられていない? 長野辺りの方のブログ記事ではごく普通にシナノタンポポが写りこんでいますね。因みにカンサイタンポポは近畿圏+岡山+徳島&香川ではセイヨウと共に一番普通に見られるタンポポで希少種とかではなくただの雑草扱いなんですよね。ё 
カエル爺さん
2017/05/04 18:59
カエル爺さん、コメント有難うございます。危機感をもつのは勝手な思い込みで郊外に行くと出逢えるのかも知れませんね。環境指標種であっても 誰がいつ実態調査をしているかいないのかさえ不明です。どうなってる?
目黒のおじいちゃん
2017/05/04 20:06
西日本の19府県(東は三重、滋賀〜西は福岡、佐賀)では5年ごと(京都や大阪では単独でもっと古くから)にタンポポの分布調査を実施しているので大体の生育分布が分かってきたのですが東日本では、その様な調査は行われたことがない様ですね。絶滅危惧種であれば定期的に環境省が研究機関やボランティアを使って生育分布調査を行っているのですが、それではないタンポポでは関東(中京を含めた東日本)には正確なデータはなさそうですね。ё
カエル爺さん
2017/05/04 21:00
カエル爺さん、心より嬉しくありがとうございました。
かつてシロバナタンポポの結構な群生地をみつけまし
環境庁や国土省、横浜市などに保護をお願いしましたが絶滅危惧種でないからとの言い訳ばかり。後日シートを張られ見事に絶滅しました。地元も怒ってました。
目黒のおじいちゃん
2017/05/05 14:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
カントウタンポポ (再) 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる