目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS チダケサシ 乳茸刺

<<   作成日時 : 2017/07/02 05:55   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10

ピンク色のチダケサシ   ユキノシタ科



今日は半夏生の日、
ハンゲショウ(別稿)の花、お立ち寄りください。

      自生地  本州  四国  九州
      開花期  6〜8月
      撮影地  INS

ここでは可愛いピンク色ですが、箱根では色が抜け白っぽく。目立ちませんてした。
この花にはピンクが似合いますね。

画像




                                                

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 やさしい淡いピンクですらりとしたチダケサシは良いものです。まだまだ花穂が咲き上がり楽しめるようですから、あす散るべえ、ということもないでしょうね。
なおさん
2017/07/02 07:23
ウグイスの鳴き声いいですね。当方河畔では毎日ウグイスが鳴いています。近くの森に巣があるのでしょう。昨日から河畔でウシガエルがボワー、ボワーと鳴き出しました。暑くなるとウシガエルが鳴き、ウグイスは涼しい場所へ引っ越します。
寿々木
2017/07/02 08:41
信州でキノコのチチタケをこの茎に挿して持ち帰ったって名前由来、ホントかな?って思っちやいますよね。ё
カエル爺さん
2017/07/02 09:02
なおさん、箱根湿生花園には白花が咲いていました、明日散るべとは茨城弁でしたかね。
目黒のおじいちゃん
2017/07/02 09:34
寿々木さん、お立ち寄り有難うございます。自宅で鳥や蛙の鳴き声が聴けるのは羨ましいです。
目黒のおじいちゃん寿
2017/07/02 09:39
カエル爺さん、情報過多の時代、古人の伝承やら風習もいささか?沸いてきませくるやも知れませんね。
今日の東京は注目の選挙日です。永年鉛筆使用に疑問抱いてきましたが、今回少し理解できました。
目黒のおじいちゃん
2017/07/02 10:50
チダケサシは乳茸を挿して持ち帰ったとか。乳茸を挿した時は乳色の汁が出たはず。その色に花が染まったのかな(笑)。
長さん
2017/07/02 11:56
長さん、傘が茶褐色のチダケはどんな乳液を出したのでしょうか。古人の風習が見えてきますか。
目黒のおじいちゃん
2017/07/02 13:56
今日も蒸し暑いですね。5月ごろまではウグイスが鳴いていましたけれど、1か月たったらすっかりいなくなっています。季節は毎年巡ってきて人間は歳をとっていきますね。
ぷくん
2017/07/02 14:13
ぷくんさん、お立ち寄り有難うございます。鶯は山へ帰ったのでしょう。20日前、箱根や富士山麓では谷渡り賑やかに啼いていました。
目黒のおじいちゃん
2017/07/02 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
チダケサシ 乳茸刺 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる