目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アメリカ原産のシロタエヒマワリ   

<<   作成日時 : 2017/07/07 05:49   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

散歩道で公園で出逢った巨大なヒマワリの仲間?
                         キク科ヒマワリ属

      原産地   北アメリカ  南部
      開花期   7〜}8月
この花種がわかりません。

花名が判りました

                 

       シロタエヒマワリ  白妙向日葵

   ◎カエル爺さん、nobaraさんからお知らせ頂きました。有難うございます。

その草丈は2メートルを超えます。


画像



何故ロシアやウクライナがヒマワリの栽培が多いのか、この度初めて知りました。
原産地北アメリカからロシアに伝わってから時を経てはじめて搾油に利用されたらしい。
それまでは伝来の国で主として種子を食用として扱われていたというから、文化発展の歴史を皆間みた気持ちです。


                                            



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
草丈2mですか、ヒマワリ程の大きさですね。
寿々木
2017/07/07 08:03
茎や葉に白い綿毛が見られることから、シロタエヒマワリと呼ばれるヒマワリの一品種なのでしょう。直径10センチほどの頭花ですね。近年では品種改良や輸入によりヒマワリの仲間は多種多様なので昔、我々の親しんだ大輪のヒマワリとは違うものが多くなりましたね。ё
カエル爺さん
2017/07/07 09:01
カエルお爺さんの仰ってる
シロタエヒマワリですね。
これは梅雨頃から咲きます。
枝分かれするのでお花がたくさんつきますね。
お花は少し小ぶりだと思いますが。
nobara
2017/07/07 09:13
寿々木さん、外来種、園芸種のようですね。
目黒のおじいちゃん
2017/07/07 12:54
カエル爺さん、早速にお知らせ有難うございます。古来馴染みのアジア系とは違いますね。
目黒のおじいちゃん
2017/07/07 12:57
nobaraさん、コメント拝受しました。分枝してますね。
草丈3メートルにもなるとは驚きました。
目黒のおじいちゃん
2017/07/07 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アメリカ原産のシロタエヒマワリ    目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる