目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンバンギセル、ミズヒキ紅白、イヌタデ、白花サクラタデ、タマノカンザシ

<<   作成日時 : 2017/09/13 06:08   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

向島百花園   一部外来種を含みます。
ナンバンギセル 南蛮煙管      ハマウツボ科 ナンバンギセル属
   ススキ、ミョウガ、サトウキビなどの根元に寄生する。
   白花は初見です。
画像

画像

ミズヒキとギンミズヒキ     タデ科イヌタデ属
画像

画像

イヌタデ 戌蓼      タデ科イヌタデ属
              別名  アカマンマ
    見れば見るほど可愛い。愛おしくなります。タデ食う虫も好きずきなんて言わせない。
画像

画像

サクラタデ ⇒ 白花桜蓼?      タデ科イヌタデ属
   よく行く植物園で見かけるシロバナサクラタデでした。nobaraさんご指摘で花名変更しました。
画像

画像

画像

左脇の黄花はキク科のルドベキアです。原産地は北アメリカ。
タマノカンザシ 玉簪     ユリ科ギボウシ属   中国原産
画像

ジンジャー  花縮砂      ショウガ科   インド、東南アジア原産
     辺りに芳香が漂っていました。
画像
     
画像


          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
がっちりした?ナンバンギセルですね〜@@
生育環境で個体差が出るのでしょうね。
紅白ミズヒキ、揃っておめで鯛
サクラタデの白花はもっと大きい?
シロバナサクラタデだと思います。
花柱が2岐が目印です。
サクラタデの白花なら3岐するとか・
かすかに見える2岐の花柱がかわいいです。
それとサクラタデは穂が垂れないらしいですね。
凄く難しいですが、どの子も好きです。
ジンジャーも華やかなお花ですね☆彡
nobara
2017/09/13 08:30
ナンバンギセルはススキや芝に寄生するんですね。これから背丈が伸びるんでしょうか。タデの花が咲く時期ですね。当地河畔でも花が咲き出しましたが、名がよく分からないんです。
寿々木
2017/09/13 09:01
nobaraさん、ご指導有難うございます。訂正しました。
強い香りに惹かれてジンジャーは入園者の人気を集めていました。松尾芭蕉もびっくり、スカイツリーが眞近に見えました。
目黒のおじいちゃん
2017/09/13 10:59
寿々木さん、ミョウガに寄生しているのも撮れました。
近日アップします。
目黒のおじいちゃん
2017/09/13 11:02
紅白のミズヒキ、私も今日投稿しましたので、ご覧頂いたようですね。
サクラタデの方ははほんのりピンクがかっていますね。箱根湿性花園で見たものを明日投稿します。
タマノカンザシは夕方から開花して朝萎む一夜花のギボウシなんですってね。初めて知りました。
長さん
2017/09/13 16:24
こんばんは。
ナンバンギセル、白花も有るのですね、初めて見せて頂きました。
イヌタデ、可愛いです、タデ科の花は大好きです♪
シロバナサクラタデ、可愛い花を咲かせていますね。
ジンジャー、花姿が優雅で甘い香りがして・・。
白い花が蝶が飛んでいるように見えます。

2017/09/13 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンバンギセル、ミズヒキ紅白、イヌタデ、白花サクラタデ、タマノカンザシ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる