目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 11110両、カモメヅル、シュンラン、イイギリ、サネカズラ、サルトリイバラ

<<   作成日時 : 2017/12/06 07:01   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 14

庭園美術館前の紅葉
画像

画像

小春日和で最高気温が19度を超えた穏やかな11月29日。
自然教育園(INS)では晩秋まで見られた花。今回訪問で撮れた花はヤツデ,マヤランとタイアザミのみでした。

万両+千両+百両+十両=11110両   ⇒ ゾロ目には一両不足でした
  一両について意外なことが浮上しましたので文中に追補しました。
    ☆万両マンリョウ    サクラソウ科ヤブコウジ属
画像

画像

    ☆千両センリョウ    センリョウ科センリョウ属
画像

     ☆百両カラタチバナ   サクラソウ科ヤブコウジ属
画像

     ☆十両ヤブコウジ    サクラソウ科ヤブコウジ属
画像

ー追記ー
一両と呼ばれる植物はアカネ科ツルアリドオシ属のアリドオシとされているようですが、
違和感を抱いたので、ネットで検索しました。
奈良県に蟻通神社があり、境内に国の天然記念物とされるツルマンリョウが自生するとの記述を発見しました。
ツルマンリョウはヤブコウジ科ツルマンリョウ属で風情は縁起花として違和感がなく赤い果実を付けるようです。
神社について天皇家が絡む歴史が語られているところは由緒あるもので、これに一票入れたいですね。
  蟻通神社の記述について参考URL
http://www.niukawakami-jinja.jp/guide.html 
  昭和天皇が上覧され格別の関心を持たれたツルマンリョウについてのURL
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/58448476.html
カモメヅル鴎ツルの袋果   ガガイモ科カモメヅル属
     完熟した袋から弾け飛んだ種子の綿毛が近くに付着していました。
画像
 
画像

綿毛の付いた種子を現場で帽子の上で撮りました。右は園のパンフレットです。
画像

シュンラン春蘭の新しい実鞘    ラン科ラン属
画像

イイギリ飯桐    ヤナギ科イイギリ属
画像

画像

サネカズラ    マツブサ科サネカズラ属
画像

サルトリイバラ    サルトリイバラ科シオデ属
画像

キジョラン鬼女蘭   ガガイモ科キジョラン属
    葉に丸い穴が空いているのは{   %チョウチョwebry%}アサギマダラの新しい食痕です。
画像

画像

画像

自然教育園の黄葉紅葉
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
縁起物が揃いましたね。百両は珍しいです、まだ出会ったことございません。1両って有るんでwしょうか?
寿々木
2017/12/06 09:01
寿々木さん、園内であと一両足りなくて残念でした。
一両とはアリトオシ蟻通しという(アカネ科ツルアりドオシ属)種をさすようです。一度だけ都内の植物園で見たことがあります
目黒のおじいちゃん
2017/12/06 09:43
カラタチバナの在処を覚えています。
葉っぱがハランのような?ですよね。
奥能登の須須神社の境内でも見ました。
アリドオシって見かけなかったですね〜
どっかにありそでなさそで?
ここの美男葛は文字通り?イケメンですね
nobara
2017/12/06 12:21
nobaraさん、コメント有難うございます。正門から路傍の突き当り手前でした。アリドオシはアカネ科とする解説が多いので、ほかの両とは違和感のある種かも知れませんね。ネットで調べたら天然記念物自生地とされる蔓マンリョウが境内にあり別名蟻通神社と呼ばれていることが判りました。追補しときます。
目黒のおじいちゃん
2017/12/06 14:12
カラタチバナ 百両 出合うこと少ないです。
紅い実の縁起物 正月には活躍いたしますね。
shuuter
2017/12/06 16:38
shuuterさん、この園内で万両から10両まで揃える事が出来ました。千両以外は同属なので1両もその範囲で
並べられるといいですね。関西圏の方に期待したいものです
目黒のおじいちゃん
2017/12/06 16:50
 つやつやとした紅い実のお正月の縁起物が揃い踏みですね。1両と百両はなかなか見かける機会がないのです。
 カモメヅルの綿毛も面白いものですね。ガガイモの綿毛は見たことがあります。
 イイギリも見事な実の房がぶら下がり、良いですね。ビナンカズラやサルトリイバラの実もつややかで良い雰囲気です。
なおさん
2017/12/07 05:31
なおさん、カモメヅルの種子が弾き飛ばされると知って何回も通ったのですが、先日やっと飛び出したのを撮る事ができました。子供の頃にホーセンカが弾けるのを面白く観察し以来です。
イイギリは高木で、コンデジで精一杯ズームしました。
目黒のおじいちゃん
2017/12/07 06:56
マンリョウ、センリョウは庭園などでよく目にしますが、カラタチバナとヤブコウジはめったに出合う機会がありません。
更に、ツルマンリョウは天然記念物でしたか。昭和天皇が格別のご関心を持たれたとは興味深いお話ですね。
mori-sanpo
2017/12/07 09:01
mori-sanpoさん、ツルアりドオシとかツルマンリョウとか何れも出逢いがない花ですよね。一番安い一両が希少種だなんて皮肉な話となりました。
目黒のおじいちゃん
2017/12/07 13:41
カラタチバナにしばらく出会っていません。
縁起物 正月には活躍いたします。
一両 アリドオシ 先日見ました。
shuuter
2017/12/07 20:35
アリドオシに出逢えましたか。それはよかったですね。
奈良の蟻通神社の旧跡、ツルマンリョウは樹高が高いようです。
目黒のおじいちゃん
2017/12/08 06:22
枯葉の時期 紅いイイギリ&サネカズラが目立ちますね。わたくしも撮りました。
shuuter
2017/12/08 18:10
shuuterさん、いい画像が撮れましたか。真っ赤な果実、特に液果は嬉しいですね。
大雪が過ぎ関西は真冬の寒さのようですけど、どうか
ご自愛ください。
目黒のおじいちゃん
2017/12/08 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
11110両、カモメヅル、シュンラン、イイギリ、サネカズラ、サルトリイバラ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる