目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS セリバオウレン、スハマソウ 

<<   作成日時 : 2018/02/24 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 14

立春から旬日、雨水の節季から10日経ちました、
まだ朝の寒さは冬モードです。
しかし最低気温にかかわらず、野山から早春の花の便りが届き始めました
最近、植物園からは直近の開花情報が案内されるようになりましたね

セリバオウレン芹葉黄連    キンポウゲ科オウレン属   虫媒花
     自生地    本州、四国
     開花期    2〜4月
画像

画像

画像

画像

画像

スハマソウ洲浜草   キンポウゲ科ミスミソウ属   虫媒花
    自生地    本州中部以西四国九州の太平洋側
    開花期    2〜4月
画像

画像

画像

画像

画像

  注  スハマソウ州浜草は太平洋沿岸に自生し白花が多い。     葉の先が丸い。
      ミスミソウ 三角草は日本海側に分布し赤紫青ピンク白と多彩。葉の先が尖る。
            nobaraさんがだされています。
 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 清楚で可憐な白い花が並びましたね。金平糖のようなセリバオウレンも花盛りです。
 スハマソウも咲いてきましたか。これも良いですね。

 雪割草と総称される、スハマソウやミスミソウ、オオミスミソウも人気の花で良いものですね。
なおさん
2018/02/24 07:28
オウレンやスハマソウは早春の花ですね。
今年は新潟に行って雪割草を見てこようかと思っています。雪がいつ溶けるかが問題ですが・・・。
長さん
2018/02/24 09:52
セリバオウレンきれいな花ですね。根にベルベリンという黄色い成分を含んでいますので黄蓮。殺菌、健胃薬になります。
スハマソウ、出会ったことございません。きれいな花ですね。
寿々木
2018/02/24 10:07
昨日、スポーツセンターのスタッフに引率されて、近くの公園へ散策に出かけました。10名の参加者で1万5000歩程度の歩きでしたが、話題がブログの話になって、花の名前が分からなくて困っていますと質問したら、花の写真から名前を調べるソフトが有るんではないかと言われました。その人は具体的に何と分からないようでした。
目黒のお爺さんご存知ですか?
横浜の翁
2018/02/24 17:28
なおさん、こんにちは。セリバオウレンとスハマソウが本命で出かけました。幸い収穫が多く、順次案内させて頂く予定です。
目黒のおじいちゃん
2018/02/24 17:52
長さん、新潟は是非再訪されるといいですね。倒れる前の楽しかった雪国の花々の記憶が時に甦ってきます。
目黒のおじいちゃん
2018/02/24 17:57
寿々木さん、お知らせ有難うございます。スハマソウは
ミスミソウの仲間で御地でも見られるかと思います。
東京は今日は温かく過ごせました。
目黒のおじいちゃん
2018/02/24 18:04
横浜の爺さん、15,000歩とはお疲れ様でした。
ご質問の回答ですが「花の名前検索」で色々教えて貰う
先が判るかと思います。
私は仲間にご指導をお願いしています。
目黒のおじいちゃん
2018/02/24 18:15
セリバオウレン(芹葉黄連)のお便りが届く頃になったのですね。スハマソウ、肝心の葉っぱがまだ大きくなっていませんね。
井の頭公園の野鳥の森の地植えのミスミソウのご紹介有難うございました。私も思いもかけず見られて幸せでした。
nobara
2018/02/24 21:25
セリバオウレン 可愛い花です。
春の訪れを告げますね。
スハマソウ暖かい太平洋側に咲く花ですね。
shuuter
2018/02/24 23:13
nobaraさんコメント有難うございます。オウレンh一種だけみられました。スハマソウh葉先の丸いのが辛うじて確認できるほど小さい。花色も素朴です。
目黒のおじいちゃん
2018/02/25 05:02
shuuterさん、お立ち寄り有難うございます。太平洋沿岸と日本海沿岸で棲み分けするのが不思議です。葉形も花色も違うところも面白い草ですね。
目黒のおじいちゃん
2018/02/25 05:09
目黒のおじいちゃん有難うございました。
近いうちに挑戦してみます。
横浜の翁
2018/02/25 09:54
横浜の爺さん、花の専門家の方がお知らせをくれるので有難いことですね。私の場合山麓の大草原によく行きます。富士山の植生に詳しい大学の教授がメールで教えてくれたケースももあります。
目黒のおじいちゃん
2018/02/25 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
セリバオウレン、スハマソウ  目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる