目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS Cナズナ、タネツケバナ、ナノハナ、ムラサキハナナ、オランダガラシ

<<   作成日時 : 2018/03/22 06:05   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 14

丹沢山麓、早春の花   そのC
休耕田に咲いている草の中からアブラナ科の花を集めてみました。
   
ナズナ 薺    アブラナ科ナズナ属    虫媒花
  広い田圃一枚にビッシリ群生していました
    別  名    ペンペングサ  三味線草
    開花期    1〜4月
画像

画像

タネツケバナ種漬花    アブラナ科タネツケバナ属    虫媒花
    別  名    粟薺  米薺
    開花期    2〜6月
画像
 
ナノハナ菜花    アブラナ科アブラナ属    虫媒花
  ナノハナはアブラナ科の総称と言われ、一部地域では食花をナバナと呼ぶようです。
    別 名    アブラナ  セイヨウアブラナ
    開花期    1〜5月       
画像

画像
   
ショカッサイ    アブラナ科ショカッサイ属   虫媒花   
    別  名    ムラサキハナナ  オオアラセイトウ
    原産地    西アジア  ヨーロッパ  
画像
  
画像

オランダガラシ和蘭辛子    アブラナ科オランダガラシ属    虫媒花
    別  名    クレソン
    開花期    4〜5月
画像

平塚市内から冠雪の霊峰を望む
画像


画像

          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ナズナの大群生見事です。私も群生を撮りましたがこれほどではありません。富士山、頂上付近には雲一つなくきれいに撮れましたね。
寿々木
2018/03/22 09:10
寿々木さん、お立ち寄り有難うございます。
ナズナだけが一面群生しているのは種まきしか考えられません。大根の仲間ですから食用にはなる七草の一つですが不思議な光景に出逢いました。
目黒のおじいちゃん
2018/03/22 11:24
ナズナの大群生!凄いですね。
公園の一角に大群生があります。
ペンペンを静かに剥いてーー
孫っちと遊びましたよ(*^-゚)⌒☆
nobara
2018/03/22 12:08
つたない「ブログ」に、コメントまでいただき、ありがとうございました。
「ナズナ」すごいですね。春ですね。
市兵衛
2018/03/22 13:43
最近、クレソンがはびこるようになったらしいですね。
他の植物を駆逐するくらい爆発的に繁殖するそうで、要注意外来生物に指定されているそうです。
長さん
2018/03/22 13:52
nobaraさん、お越し頂き有難うございます。
開花期もそうですが、植生も非常識。今回は不思議な世界を見てきました。学者の知らない現実がありますね。
u姫は幸せな時間を貰っていますね。
目黒のおじいちゃん
2018/03/22 15:33
市兵衛さん、お立ち寄り有難うございます。
今回は想定外の野生の実態を学んできました。
今後とも諸処ご指導を期待申し上げます。
目黒のおじいちゃん
2018/03/22 15:39
長さん、河川や湖沼でクレソンに出逢う機会が多いです。買えば高価なので有難いと思いますが、お説の通り強か者のようでもありますね。
裏高尾の清流で花を見たことがあります。誰の仕業かと監視員が怒っておりました。故意に山中に植えた人などいないですよね。
目黒のおじいちゃん
2018/03/22 15:50
春の野花画一斉に咲きだしましたね。
寒の戻りで寒いです。
明日からあたたかくなるのでしょうか、暖かい春がよろしいです。
shuuter
2018/03/22 18:59
 うわ〜ナズナが凄いですね。
タネツケバナも・・・。
家のまわりではナズナを探すのが大変です。
 それにしても素晴らしい富士山ですね。
まだこんなに雪をのせているのですね。
たなびく雲がいい感じです。(^^♪
ミキ
2018/03/23 00:04
 「吾輩は猫である」の苦沙弥先生の家の屋根に生えている、というぺんぺん草はあまり裕福ではないの屋根に生えるもの、という感じで扱われていますね。
 ナズナやタネツケバナ、菜の花、ハナダイコンと仲間でずらりと並びましたね。

 富士山も晴れた日には美しい眺めです。
なおさん
2018/03/23 05:15
shuuterさん、各地で大雪になったり、春の嵐が吹いたりと、大変な春分の日だったですね。
折角咲いたサクラ、みんなが花を楽しめる温かい気候を期待したいものですね。
目黒のおじいちゃん
2018/03/23 06:22
ミキさん、不思議な植生評価して有難うございます。
世間で雑草と言われ草が田圃一枚にきっちり群生している様は、栽培しているとしか思うませんね。移動した先ではツクシが同様林立していました。
富士山は冬は峻厳な山に見えますが、今頃は白衣をつけ
優しく包容力のある山に思えます。

目黒のおじいちゃん
2018/03/23 06:34
なおさん、三味線の音色が聞こえてくるのは貧乏でなく風流な裕福のの家と思われますが、ペンペンは逆の意に使われているようですね。
今回は野草の群生の凄さの一端を実感した花旅でした。
目黒のおじいちゃん
2018/03/23 06:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cナズナ、タネツケバナ、ナノハナ、ムラサキハナナ、オランダガラシ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる