目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ツバキ,ナがミヒナゲシ、ノゲシ

<<   作成日時 : 2018/03/23 15:18   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10

我が家で今咲いている唯一のツバキの花です。
今頃改めて言うのも可笑しな話ですが、ツバキとは木偏に春なのですね。
椿     ツバキ科ツバキ属    虫媒花
画像

世界にツバキ人気に火を付けたと言われる正義。
樹齢300年超の古木が福岡県久留米市に現存するそうです。
 下記をクリック

 http://www.kurume-hotomeki.jp/special/kurume_story16.html         

ナがミ
ヒナゲシ長実雛罌粟    ケシ科ケシ属    風媒花
  恐るべし強かな一日花。頭果は1000〜2000個の種子を作ると言われます。
      Longheaded   poppy
    原産地    ヨーロッパ地中海沿岸ほか
    開花期    3〜6月
画像

画像

画像

ノゲシ 野芥子    キク科ノゲシ属    虫媒花
    別  名   ハルノノゲシ
    原産地    ヨーロッパ
    開花期    4〜7月   東京では通年
画像

画像

3月18日開花直後にサクラに来て身をくねらせて吸密中のヒヨドリ
画像

画像

3月22日の朝、満開の花を無残に食い散らすインコの姿
このインコは目黒区内の東京工大キャンパスから飛来した輪掛け本青鸚哥。
   日本鳥類保護連盟参考記事は下記URLをチェックしてご覧ください。
              
      http://www.jspb.org/wakake.html
<div.align="center">画像
画像

  花冠の下を齧って散らすのはスズメが先駆者。ヒヨドリが真似ています。
画像

満開のサクラ   
  明治33年にソメイヨシのと命名されたそうですが、日本の代表的人気種。
  病虫害に弱く樹齢60年と短く、危機が迫っていると言われます。
  今季のウエザーニュース社開花前線は下記の通り
         
        https://sakura.weathermap.jp/
  我が家の借景のサクラ状況   撮影日   2018年03月23日
画像

画像

   





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お宅の椿、斑入りで奇麗ですね。当方の白雪椿も開花しました。ナガミノヒナゲシ当方庭にも生えたことがございますが他の野草に負けたのでしょうか数年で消えました。桜はソメイヨシノでしょうか、インコが来るのですか珍しいです。
寿々木
2018/03/23 16:07
寿々木さん、掲載のサクラはご指摘の通りソメイヨシノです。エドヒガンとオオシマの交雑種と言われていますが、都内でも病虫害で伐採樹が多く最近多種への入れ替えが始まっていると聞いております。この樹は例年開花が標準木より早いのが自慢ですが、根元で茸が発生したり毛虫害も目立ち樹勢が弱って花も少なくなりました。
インコは区内の大学キャンパスに帰棲するワカケホンセイインコ輪掛本青鸚哥のようです。
目黒のおじいちゃん
2018/03/23 16:39
我が家の近所でも椿がまだまだ元気です。昨日、赤に白の入った花を撮ってきました。
久留米の椿のリンク先をクリックしたら「久留米市のグルメ・レストラン」が出てきました。久留米とグルメをかけた洒落でしょうか(笑)。
長さん
2018/03/23 16:44
長さん、クルメとグルメ、思いがけなく楽しい話ですね、調べてみます。。
目黒のおじいちゃん
2018/03/23 17:48
戦後に植えられたソメイヨシノ 寿命の時期が迫っています。新しい苗木を植えなければ絶えてしまいます。
ソメイヨシノ人がつくった桜です。
その点私の好きなエドヒガンは長寿です。
エドヒガンを観るウオーキングを個人で企画し ウオーキングの仲間に呼びかけています。
shuuter
2018/03/23 22:33
 ツバキは花粉を虫が運ぶ場合もあるのでしょうが、ヒヨドリやメジロが蜜を吸う際に花粉を運ぶということが多いようです。
 日本では椿はこのツバキですが、中国では椿はチャンチンを指すということですね。

 早々とナガミヒナゲシが咲きだしましたか。花は可愛らしいですが、あまりにも猛烈に増えるのが困りものです。

 都内では桜がずいぶんと咲いてきたようで、お花見もそろそろ賑わいそうですね。
なおさん
2018/03/24 06:18
shuuterさん、おはようございます。素晴らしい企画が成功するよう期待申し上げます。
目黒のおじいちゃん
2018/03/24 06:30
なおさん、おはようございます。今日明日は花見で名所は大混雑になるふぇしょうね。我が家は隣地の公共用地のサクラでいながら楽しめるので有難いです。
ヒナゲシが突然咲き始めた散歩道、びっくりです。
目黒のおじいちゃん
2018/03/24 06:37
木偏に春の椿は春の代表格ですね。
この椿は正義という名前なんですか。昨日撮ったのもそうかもしれません。
染井吉野は10年程前にそろそろ寿命だという話を聞きました。
最近は染井吉野以外の花が増えたように感じますが、私がちょっと桜のことを知るようになったからかもしれません。
コスモス
2018/03/24 09:54
コスモスさん、コメント有難うございます。シーボルトが自国に持ち帰った苗木の中にセイギが含まれていて、世界にツバキブームが広がる契機になったようですね。
ソメヨシノが害虫に弱いのはワシントンに苗木を贈った際も害虫の検疫で全量焼却の史実があったようです。
当地では名所の目黒川流域がサクラを区が多額の公費を投入し保存運動を展開していますが、本来は保存よりは他種に入れ替えを促進すべきではないのかと思われるところです。
目黒のおじいちゃ
2018/03/24 14:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツバキ,ナがミヒナゲシ、ノゲシ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる