目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ツボスミレ、タチツボスミレ、ヤマルリソウ、サクラソウ、カサスゲ、キジョラン

<<   作成日時 : 2018/04/08 07:36   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

自然教育園の季節の花シリーズE
今回は最終レポとします。お付き合い有難うございました
 ”すみれの花咲く頃”は宝塚歌劇団の歌として知られていますね。
URLを右クリック ⇒ https://utaten.com/movie/yq15082618/

   
ツボスミレ坪菫    スミレ科スミレ属    虫媒花
画像

画像

画像

タチツボスミレ立坪菫
画像

画像

ヤマルリソウ山瑠璃草    ムラサキ科ルリソウ属    虫媒花
画像

画像

サクラソウ桜草    サクラソウ科サクラソウ属    虫媒花
   在来種ニホンサクラソウです。   
画像

カサスゲ笠菅    カヤツリグサ科スゲ属    虫媒花
画像

画像

画像

画像

ビューポイントから眺めたイロハモミジの新緑が美しい
   お立寄り、有難うございました。


    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしい花を拝見しました。ツボ菫、タチツボスミレは上高地梓川沿いの道端で出会います。ツボ菫は少ないのですが、生えるところを記憶しています。
寿々木
2018/04/08 09:11
 小ぶりなツボスミレは湿り気の多いところで見かけますね。
 タチツボスミレは、雑木林で一番普通に見られるものですが、群れ咲くさまが良く、藤色のやさしい色あいが良いですね。

 ヤマルリソウが都内23区で見られるというのは貴重ですよね。やさしい空色の花が良い感じです。

 サクラソウは埼玉の県花ですが、さいたま市のサクラソウ保護区で今見頃のようですね。

 新緑も日ましに色が濃くなってゆきますね。早いものです。
なおさん
2018/04/08 10:03
自然教育園も新緑が美しい頃になりましたね。
スミレは我が家でもビオラソロリアビオラ・ソロリアが咲いています。
ご存じでしょうが、宝塚のスミレの花咲く頃は、原曲では白いライラックですよね。
今日から雪国植物園の花を紹介します。
長さん
2018/04/08 10:41
寿々木ん、上高地はまだ雪の中でしょうか。ツボ菫は
まだ芽吹いてもないかな。
ウエストン祭が待たれますね。

目黒のおじいちゃん
2018/04/08 11:32
スミレが咲いていると、春を感じます。春以外はどんなになっているのか知らないのですけれど、春にだけ見る野草ですね。
ぷくん
2018/04/08 11:45
なおさん、ここの園で咲いているヤマルリソウもやっときれいな顔になってきました。どうやら遊歩道の水たまりから泥水を浴びせられるようで、開花以来
いつも汚れていました。
目黒のおじいちゃん
2018/04/08 12:07
長さん、ライラックがスミレに変った経緯はしrいませんが、ライラックと言えば笠置シズ子の思い出します。ズカガールとライラックでも相性はいいと思うけど。
雪国便り楽しみにしています。
目黒のおじいちゃん
2018/04/08 12:14
ぷくんさん、スミレは春を代表する花ですね。冬は眠っているように思われますが、冬の里山の日溜まりで開花しているのを見かけたりします。パンジーなど仲間と同様と考えたらいかがでしょう。
目黒のおじいちゃん
2018/04/08 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツボスミレ、タチツボスミレ、ヤマルリソウ、サクラソウ、カサスゲ、キジョラン 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる