目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷保の散歩道

<<   作成日時 : 2018/05/04 05:35   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 10

郊外の谷保の散歩道で花散歩。子供たちが幼い頃遊んだ思い出の地です。
中央高速の国立府中インターチェンジが出来る前。
近くに創建延喜3年{西暦903年)の谷保天満宮がありますが、
俗説の野暮(ヤボ)という言葉とは無関係のようです。
クワガタがいる森があり、メダカやザリガニが住む小川が流れ、
早春にはレンゲが花盛りになる水田や野菜が豊かな畑があったりしたのは
50年ほど前のこと。
急速に変貌した環境にはびっくりいたしました。
昭和の昔の原風景を偲び、しばしタイムスリップ。懐かしい時間を過ごし、花々に癒されました。
レンゲ蓮華    マメ科ゲンゲ属    虫媒花
画像

ナヨクサフジ弱草藤    マメ科ソラマメ属    虫媒花
画像

画像

画像

ブルーベリー    ツツジ科スノキ属    虫媒花
画像

画像

画像

斑入りピラカンサ    バラ科トキワサンザシ属    虫媒花
画像

画像

画像

アヤメ文目    アヤメ科アヤメ属    虫媒花
画像

画像

シロツメクサ白爪草    マメ科シャジクソウ属    虫媒花
画像

ムラサキツユクサ紫露草    ツユクサ科ムラサツユクサ属  虫媒花
画像
画像

ジャガイモ   ナス科ナス属    虫媒花
画像
    
画像

ノラボウ菜    アブラナ科アブラナ属    虫媒花
    野良坊菜←東京野菜
画像

キャベツ    アブラナ科アブラナ属    虫媒花
画像

アカキャベツ    アブラナ科アブラナ属    虫媒花
画像

オッタチカタバミ    カタバミ科カタバミ属    虫媒花
   nobaraさんから名前を教えていただきました。
画像

ハルジオン春紫苑    キク科ムカシヨモギ属    虫媒花
画像

画像

画像

画像

画像

皐月の空に鯉幟
画像

1100余年悠久の森の小径を散歩している住民。
画像


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 国立や府中あたりの郊外はまだ畑や草原や林もあり、いろいろなものが見られますね。
 ナヨクサフジの花、此処のは紅紫のようですね。レンゲと同じ緑肥としてや雑草抑制としても利用されているようですね。
 アヤメやムラサキツユクサの色も鮮やかですね。

 ありふれているカタバミやハルジオンも良く見ると可愛らしいものです。ハルジオンのピンクの濃いのはたまに見ますが、雑草と呼ぶには惜しい美しさです。
なおさん
2018/05/04 05:58
なおさん、お立ち寄り有難うございます花を
植物園の花を楽しむのもいいですが、こうした素朴な場所にも目を向けて佇むのもいいものですね。
農家の営み、埋め立てた田畑に家を建てて越してきた人
森や川や空き地で遊ぶ子供達、、、咲いている花を求めて歩くとすっかり癒されました。雑草が輝いてました。
目黒のおじいちゃん
2018/05/04 07:22
レンゲの花が咲きましたか、ナヨクサフジは当地河畔にも咲き、どんどん増えてゆきます。以前当地フルーツパークでソウセイ栽培と称してフェアリーベッチを播種した影響で散逸したのが支流から流れ込んだのだと思っています。草藤との見分けは萼片の長さでしたね。
寿々木
2018/05/04 09:02
谷保にいらしたんですね。
レンゲが咲いてて・・・いいですね。
そのあたりはブルーベリー栽培も盛ん?
ノラボウナ、美味しいですよね。
今日もnoba旦が公園の帰りにぶら下げてきました。
湯がいて辛子醤油で和えると美味しいです。
マヨネも合いますね〜大好物です。
草丈が高くなるオッタチカタバミでしょうか・・
シジミチョウの好物ですよね。
鯉のぼりは季節を感じますね。
nobara
2018/05/04 15:22
レンゲの花は、子供の頃には田植え前の田圃に、あたり一面に咲いていたのを思い出しました。
また、北海道の帯広にいました頃、見渡す限りのジャガイモ畑の花も懐かしい思い出です。
mori-sanpo
2018/05/04 19:55
メダカが泳ぐ小川は少ないです。
家でメダカを飼っています。
3つの水槽に分け育てています。
子供が生まれるのを期待するのですがうまれません。
大きな犬猫はpassですがメダカなら飼えそうです。
shuuter
2018/05/04 21:41
寿々木さん、こんにちは。ナヨクサフジやゲンゲは田圃の緑肥に使われているんでしょうね。田から畑になっても名残で花がみられました。
ご当地河川敷は逸失したもので花の宝庫になっていますか。羨ましいものです。
目黒のおじいちゃん
2018/05/05 05:46
nobaraさん、たまに利用するインターチェンジが出きる前、このあたりはのどかな田園風景でした。
子供達には休日を楽しんだ想い出深いところです。
深大寺野草園周辺でも谷戸が宅地に変って園へのアクセスが大変ですね。
ノラボウ菜、テレビで知った名ですが、初めて実物をみました。
目黒のおじいちゃん
2018/05/05 06:07
mori−sanpoさん、北海道に住んだ頃の思い出は懐かしく折に触れて懐かしいものでしょうね。エトランジェの私はほかほかの芋にバたーがたまりません。
レンゲは中国の種が高騰して近年は利用されなくなったそうです。
目黒のおじいちゃん
2018/05/05 06:16
shuuterさん、こんにちは。私の知人にメダカ育ての名人がいます。火鉢とかで屋外で飼っています。水草がある環境だけのようですが、?
目黒のおじいちゃん
2018/05/05 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷保の散歩道 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる