目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 神田上水花散歩と怪鳥

<<   作成日時 : 2018/05/08 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 14

井の頭公園を水源とする神田上水に沿って花探索をいたしました。
ところで神田川とは、どのあたりと想像されますでしょうか。
Wikipediaによると、かぐや姫の歌の舞台
高田馬場駅近く、下流の戸田平橋付近らしい。
今回の私の散歩道は環八より上流の沿道です。
    
ハハコグサ母子草    キク科ハハコグサ属    虫媒花
  栗を栽培する広い農地があり、その下草に群生していたハハコグサ。
  自宅近辺では全く見かけない。首都圏では一時準絶滅危惧指定が検討されたとか?
  でも、探せばあるところにはあるということでしょうか。
画像

画像

チチコグサモドキ父子草擬    キク科ハハコグサ属    虫媒花
    チチコグサの方がレアかも知れません?
画像

ニワゼキショウ庭石菖    アヤメ科ニワゼキショウ属    虫媒花
画像

画像

画像

画像

  こちらはどこかで見たアイイロニワゼキショウ藍色庭石菖と似ています。
                  
   寿々木さんからのお知らせで花名がわかりました。
        オオニワゼキショウ大庭石菖が正解のようです。
    
画像

ヒナマツヨイグサ雛待宵草    アカバナ科マツヨイグサ属    虫媒花
    花の名前が違っていました。nobaraさんから教えていただきました。
                    
    花名  コマツヨイグサ小待宵草
画像

画像

アメリカフウロソウ?    フウロソウ科フウロソウ属    虫媒花   
画像

ムモンチャイロテントウムシ無紋茶色天道虫
画像

オッタチカタバミ? 片喰    カタバミ科カタバミ属    虫媒花
画像

サクランボ    バラ科サクラ属    虫媒花
画像

画像

神田上水に咲くキショウブ黄菖蒲    アヤメ科アヤメ属    虫媒花
画像

画像

神田上水のゴイサギ五位鷺   ペリカン目サギ科ゴイサギ属
    昔々、醍醐天皇から五位の官位を賜ったという。
    突然現地の川底で見かけました
  5月4日の宵18時13分に撮影
画像

  5月5日昼12時14分に撮影
画像

  どちらも同じ位置にみえますが、多少動いています。
  同日12時47分撮影
画像

画像

     ゴイサギの特性
  夜行性で飛翔し、昼間は獲物を獲る以外は静止しているという{%ビック%}
日本野鳥の会によるとゴイサギ都内の撮影例は44件。
Youtubeから啼き声の動画をお借りしました。
      下記で試聴できます。
         https://www.youtube.com/watch?v=2EXc6qb9hrI

付近を泳ぐ鴨
画像


    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
神田川、懐かしい響きです。
上京したての頃、神楽坂を下った石切橋に住んでました。神田川に架かってます。反対側に上ると小日向でした。早稲田側に歩くと江戸川橋。同潤会のアパートがあり、桜が素晴らしかったです。🎶神田川を地でいく?生活だったような・・広小路に向かう都電もありました。
いやぁー懐かしすぎて、一気に青春の思い出が・・
ヒナマツヨイグサ⇒コマツヨイグサかしら?
葉の形が違いますね。
長崎の軍艦島に100年は草木は生えないと言われてたのに?私が上陸した時、コマツヨイグサが繁茂していてびっくりしたのを思い出しました。
ゴイサギ、品がありますね。
頭の白い飾り羽根、さすがです@@
キショウブ、凄い繁茂ですね。
移入規制種になってるらしいけれど
咲いてる様は壮観ですよね〜〜🎵
nobara
2018/05/08 08:37
ニワゼキショウが咲き出しましたね。当方庭にも咲いています。アイイロニワゼキショウではないかと言われる、ニワゼキショウ5遍目の画像、花が小さいようでしたらオオニワゼキショウではないでしょうか、花は小さく実が大きいのです。
寿々木
2018/05/08 08:53
nobaraさん、ご指導有難うございます。
神田川、懐かしい所だそうで何よりです、歌がヒットしたので一躍全国的に知名度がアップしましたね。
染色や印刷で知られ、林芙美子宅も近い中井には何回か足を運んだ川沿いです。
お立寄り有難うごいざいました。
目黒のおじいちゃん
2018/05/08 12:04
寿々木さん、お知らせ有難うございました。オオニワゼキショウが正解のようですね。花弁の先の尖っている特徴を見ますとよく分ります。
目黒のおじいちゃん
2018/05/08 14:37
ハハコグサが見られましたか。
ニワゼキショウも咲きだし道端が賑やかになる時期が来ましたね。
探しに出てみたいです。
shuuter
2018/05/08 20:35
チチコグサモドキは見つかりますが、ハハコグサは見かけませんねー。以前、ウラジロチチコグサを見たことがあります。
キショウブがはびこっていますね。環境省は要注意外来生物にしていているんですがねー。
長さん
2018/05/08 21:59
 ハハコグサはこちらではそんなに珍しくなく、割と見かけます。

 星型のニワゼキショウ、オオニワゼキショウも可愛らしい花を咲かせていますね。

 キショウブもこれだけ群生していると見事です。

 ゴイサギは江戸時代の鳥山石燕などの怪談画集にも青鷺火とか五位の火などとして取り上げられていますね。体が青白く光るとか、夜不気味な声で鳴くなどといわれているようですね。
なおさん
2018/05/08 22:24
神田上水花散歩、可愛らしい野草類を楽しまれ、ゴイサギにも出会われましたか。長くて白い冠羽が可愛いですね。
mori-sanpo
2018/05/08 23:30
shuuterさん、おはようございます。ターミナル駅近くで思わぬ色々な可愛い花に出逢いましたが、想定外の
場所も歩いて見るものだとおもいました。
目黒のおじいちゃん
2018/05/09 05:11
長さん、ハハコグサは埼玉県で一時絶滅危惧になり東京都でも多様性センターで保護育成に努めたと聞いたような気がします。チチコグサは青山の根津美術館前庭で一度だく見かけました、近在では擬ばかりが目立ちます。
キショウブは神田上水川底では繁茂していました。
目黒のおじいちゃん
2018/05/09 05:29
なおさん、環状道路やターミナル駅近くで思わぬ出逢いがあって驚いています。犬も歩けばでした。
ゴイサギの目は赤く鋭く、闇の中で蹲っていると怪鳥に思えるものですね。炎に見え光ったり大きく啼いたりすれば怪談に登場していたとしても判る気がします。これはびっくりです。現地には玉川?の分水が放出されいぇいますのでゴイサギ君は猟場を占拠しているようです。
目黒のおじいちゃん
2018/05/09 05:51
mori−sanpoさんコメント有難うございます。草の植生も水鳥のコロニーも都内外で多分似たものだとおもわれますが、ここでは獲物を待つのに枯れ木でなくコンクリートの突起の一隅を利用するとは見事なものです。独占できるポイントがお気に入りのようでした。
目黒のおじいちゃん
2018/05/09 06:16
ニワゼキショウは小さくて可愛い花ですね。
キショウブの繁茂がすごいですね。
ゴイサギのゴイは五位なんですか。知りませんでした。
夜行性だとめったに見られないですね。まだ見たことありません。
コスモス
2018/05/09 09:00
コスモスさん、こんにちへ。花の探索で収穫がありましたが、珍しい野鳥を発見するハプニングもありました。
下高井戸の現地に行ったら遇えるとかと思います!(^^)!
大船、改名したんですか民間に委託?色々よくなりそうですね。
目黒のおじいちゃん
2018/05/09 13:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
神田上水花散歩と怪鳥 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる