目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌヌマトラノオ、ノカンゾウ、クサフジ、チダケサシ、トモエソウ

<<   作成日時 : 2018/06/19 05:28   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10

梅雨の晴れ間、前回訪問から半月経った白金台のINSの、
園内の花の様子を見てきました。      撮影日  2018年6月13日
この日入園者から聞いた話題〜
   *タヌキを見かけた   三叉路
   *アオサギを撮った    ひょうたん池
   *オオタカを撮った   坂道ビューポイント

モミジビューポイント
   日増しに緑が濃くなった。オオタカは園内で子育て中とのこと。
   見事なショットを女性から見せてもらいました。母鳥だそうです。
画像
 
先行する男性が狸だと声を上げた場所です
画像

イヌヌマトラノオ    サクラソウ科オカトラノオ属   虫媒花
   当園内でオカトラノオとヌマトラノオが交雑増殖したものです。
画像

画像

画像

画像
画像

オカトラノオ
イヌヌマトラノオに押されて少なくなっています。
画像
  
画像

画像

ノカンゾウ野萱草   ユリ科ワスレグサ属    虫媒花
画像

画像

画像

クサフジ草藤    マメ科ソラマメ属    虫媒花
画像

画像

チダケサシ乳茸刺し    ユキノシタ科チダケサシ属   虫媒花
画像

画像

画像

画像
]
トモエソウ巴草    オトギリソウ科オトギリソウ属   虫媒花
画像

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
狸がいましたか、珍しいです。子犬のような感じでしょう。イヌヌマトラノオ初めてです。トモエソウが咲いてましたか、上高地では夏の花です。
寿々木
2018/06/19 09:02
寿々木さん、過去2回園内で出逢っています。今回は残念ながら15メートル及ばず目視はできませんでした。
トエソウは私も例年富士山麓で盛夏に見る花です。
一日花ですよね。
目黒のおじいちゃん
2018/06/19 17:18
 なるべく自然の遷移に任せる方針の自然教育園の森には植物だけでなく、いろいろな生き物も暮らしているのですね。タヌキもいますか。いちど化かされてみたい、と思いつつなかなか機会がありません。オオタカもいるというのは嬉しいですね。武蔵丘陵森林公園でもオオタカは見かけます。

 イヌヌマトラノオ、チダケサシと湿り気を好む花もやさしい感じで良いものです。
 ノカンゾウも見事に咲いていますね。うちの方ではヤブカンゾウばかりでノカンゾウはなかなか見かけません。クサフジも良い色ですね。
なおさん
2018/06/20 05:23
なおさん、お立ち寄り、有難うございます。
花の営みをを楽しんでいると、人や野鳥、昆虫などとのふれあいもあって、思わぬ楽しみがありますね。
ここにも外国の訪問者が増えました、
目黒のおじいちゃん
2018/06/20 06:25
オカトラノオ、混ざってしまったのですね。
イヌヌマトラノオ、ちょっと見?
交雑種とわかりませんが?
見分けのポイント、ありますか?
クサフジ、綺麗な色ですね。
ノカンゾウ、玉川上水縁をにぎわすのも直?かしら。
若芽は食べられるんでしたね(*^-゚)⌒☆
nobara
2018/06/20 18:02
nobaraさん、ここでは以前ヌマトラノオの花穂が直立していて、穂の先端を垂れたオカトラノオとは一見して違いが分るようでした。また葉の大きさ、全体の姿も細身のように思われましたが、いかがでしょうか。
目黒のおじいちゃん
2018/06/20 21:04
イヌヌマトラノオ 合いの子があるのですね。
ノカンゾウ 夏の花ですね、さがしにでてみますかな。
一重のは少ないです。ヤブカンゾウが多いですね。
shuuter
2018/06/20 22:01
 狸がいましたか。
 昔、北海道の山を歩いている時、偶然飛び出した子狸を手掴みで捕らえたことがありました。あまりにも子熊に似ていましたので、アイヌの集落で子熊かどうか見てもらったことがありました。
 子狸だと言われてがっかりしましたが、生まれて間もない時は子熊そっくりです。
 
 
 
mori-sanpo
2018/06/20 22:08
shuuterさん、自然交雑したので頭にイヌが付いています。イヌとはあまりよくない呼称のようですね。
みなさんノカンゾウは少ないと仰います、食用にされてきたので少ないのでしょうか。
山地などでは道路や林縁に多く、ヤブカンゾウは林内で見かけます、
目黒のおじいちゃん
2018/06/21 05:28
mori-sanpoさん、北海道時代、子狸を救われたですか。
生後最初に面倒をみると親と思って懐くそうですね。
小熊も同じでしょうか。逸れた子を必死で探す母熊に
出逢ったら大変なことになったので子狸でよかった
目黒のおじいちゃん
2018/06/21 05:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
イヌヌマトラノオ、ノカンゾウ、クサフジ、チダケサシ、トモエソウ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる