目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九里浜

<<   作成日時 : 2018/06/25 05:59   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 12

植物群落から外房の海はすぐ近くです。

太平洋に面して99Kmの砂浜が延々と続く美しい景観。
津波に備えて防潮堤がありますが、随所に緊急避難路の標識があり
また「海抜1,6メートル」とかの看板を見かけました。
  
バラ科のハマナス(ハマナシ)自生南限の地については
日本海沿岸は鳥取かo大山町海岸が
太平洋沿岸は茨城県鹿嶋町とされていますが、
@@ 九十九里浜にはこんな看板がありました。
画像

ハマナス浜梨    バラ科バラ属     虫媒花
画像

画像

画像

ハマヒルガオ浜昼顔    ヒルガオ科ヒルガオ属    虫媒花
画像

画像

画像

アカバナルリハコベ赤花瑠璃繁縷  サクラソウ科ルリハコベ属   虫媒花
画像

画像

画像

コマツヨイグサ    アカバナ科マツヨイグサ属   虫媒花
画像</div
画像

サーフィンを楽しむ若者が多い。
オリンピック東京2020では千葉県一宮町が会場なる。
画像

画像

画像

画像

浜焼きランチ
九十九里は浜街道に名物ハマグリ焼きのドライブインが並び食欲を誘います。
ウオーターフロントの席で食材ハマグリのほかに
オオアサリ(ホンビノス)、イワガキ,カキ、ホタテ、サザエを注文。
新鮮な海の幸を網で
焼いて食べると、幸せな気分で一杯になりました
  @@、、、、”写真撮るのを忘れちまったァ
画像

画像

帰路谷戸の水田付近を探索
イヌホオズキ犬酸漿   ナス科ナス属    虫媒花
画像

画像

イヌガラシ犬辛子    アブラナ科イヌガラシ属   虫媒花
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ハマナスはいい花です。切り花にしても花は咲き続けて便利です。以前庭にありました。大きくなって夏の日照りで枯れてしまいました。アマガエルは木の上に産卵するんです。池に張り出した木の上で卵の中で成長し、尾が出たところで水の中に落ちます。庭の狭い池では生きられませんから、これはイカンと思い翌年から池の水を抜きました。
寿々木
2018/06/25 09:29
ハマナス、自生してるのですか?
北海道の小清水原生花園の大群生地を見た事があります。99Kmの砂丘ですか?凄いですね〜
アカバナルリハコベ、南しか見られないと思ってました。長崎や沖縄で見た事があります。@@
名物ハマグリ焼き、涎が垂れます。
貝類の焼いたん、だいすきです。
食べに行きたいですゥ~~~
nobara
2018/06/25 09:45
九十九里は内房とかの海と違って波が荒く、どこまでも続く砂浜がいいです。疲れた時、夜中に海を見に行くのはこの波が高い九十九里、真っ暗な中で波の音を聞いていると心が穏やかになります。 ハマナス、ハマヒルガオもかわいい花ですね! アカバナ・・・はあまり見かけないです。珍しい〜! 
クーポノ
2018/06/25 09:52
寿々木さんカエルさんにとっては池は好都合でしたが、
水がないとお引越しですね。
我が家の狭い庭に例年蝦蟇が冬眠に訪れますが棲家は近所のマンションの庭のようです。アマガエルなどはいないようです
目黒のおじいちゃん
2018/06/25 10:46
nobaraさん、フットワークの良さで外房総にも是非お出かけを。山盛りうんめ貝が待ってます(^_-)
目黒のおじいちゃん
2018/06/25 11:07
クーポノさん、久しぶりに東金道路を走りました。外環道に圏央道に接続が成って、外房は御地から格段に便利になってきましたね。夕食後にちょいと気軽に大好きな海辺に向かって走れますね。
目黒のおじいちゃん
2018/06/25 12:56
 ハマナスの太平洋岸の南限は茨城と聞いていたので、房総にも自生があるというのは知りませんでした。貴重な自生地ですね。艶やかな紅い花も美しいです。
 僕も、神代植物公園の原種・オールドローズ園で、仲間のロサ・ルゴサ・スカブローサの花と実を見てきました。
 ハマヒルガオも可憐で良いですね。ルリハコベは育てたことがありますが、アカバナルリハコベも良いですねえ。

 焼ハマグリやカキ、ホタテなど海の幸をタンノウされたのも良いですね。美味しそうです。

 清楚な白鷺さんも優雅ですね。
なおさん
2018/06/25 19:28
なおさん、ハマナスの南限地、天然記念物指定の有無もあるのでしょうか、ハマユウ北限地と同じ問題が指摘されそうです。
新鮮な貝の網焼き、蒸し牡蛎など九十九里の名物は名に恥じないご馳走ですね。
時期を変えて再訪したいものです。
目黒のおじいちゃん
2018/06/25 19:53
外房、特に九十九里辺り(東金とか)は高速なんて使わないです。基本、下道を走るのが好きなのでその辺だとR126で東金入りです。 下道の方が面白いですからね〜。圏央道も千葉県内は走った事がないです。
クーポノ
2018/06/25 21:23
九十九里浜にハマナスの自生地がありましたか。
ハマナスの南限地との関連では興味深いですね。
北海道にいました頃、ブナ林とヒバ林の北限地を見たことがありますが、ブナは黒松内低地帯が境となっていました。ヒバもほぼ似ていましたが、秩父古生層が地表に現れたところと合致していました。
mori-sanpo
2018/06/25 23:18
クーポノさん、集落と田園地帯を結ぶ田舎道。里山があれば谷戸の扇状地が広がる中をくねくねと走るのは実際たまらない爽快感があるでしょうね。
そいうの私達も大好きです。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 04:44
色々とご存知なのですね。南限北限も多々多様にあるのですね。
断層とか地殻変動とかタモリの番組など興味深く見ていますが、直近の房総半島滑り込みと頻発地震とか、千葉二ウムとか、話題も多いようですね。そうしたことが植生にも関連があるのかもしれないし、高校時代地学など選択しなかったことを今頃後悔しています。
mori−sanpoさん、
2018/06/26 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
九十九里浜 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる