目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九里から帰路の花

<<   作成日時 : 2018/06/26 04:26   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 12

外房の湿原群落訪問の帰路、撮れた花たちです。
千葉県は谷戸が沢山あり、思わぬ出逢いもありました。
自然はあるがままで素晴らしい。

湿原といえばよく訪れる箱根の湿性花園を想起しますが
九十九里沿岸にも貴重な自然が保存されていたこと。
今回は深い感銘を受けた日帰りドライブの〆とします。

カワラサイコ河原柴胡    バラ科キジムシロ属    虫媒花
      絶滅危惧TA類   初めて出逢いました。
画像

画像

画像

ネジバナ捩花    ラン科ネジバナ属    虫媒花
  かつては愛好者がヒメランと呼んだ花、右巻きと左巻きがあるようです。
画像

画像

画像

画像

シロツメクサ白爪草   マメ科シャジクソウ属   虫媒花
   クローバーと呼ばれる。ネジバナとコラボしていました。   
画像

ヤブカンゾウ藪萱草    ユリ科ワスレグサ属    虫媒花
  道路や林縁に自生するノカンゾウと違い、藪や林内を好むようです。
画像

画像

ホタルブクロ蛍袋    キキョウ科ホタルブクロ属    虫媒花
  ホタルの時期、花筒にホタル灯が宿るとロマンチックだろうと願いをこめて。
画像

ヤブジラミ藪虱    セリ科セントウソウ属    虫媒花
  仲間のオヤブジラミは花の付き方、茎の色が違うみたい。
画像

画像

スイカズラ吸蔓    スイカズラ科スイカズラ属    虫媒花
  花色が金銀と変化があり芽出度い。
画像

ネムノキ合歓木    マメ科ネムノキ属    虫媒花
  歓び合える花、池田山のネムノキの庭公園ではシンボルツリーです。
  天皇皇后両陛下が6月24日に訪園されたようです。
画像

画像

マサキ柾    ニシキギ科ニシキギ属    虫媒花
  正木とも呼ぶ、花言葉は開運、厚遇、最高、円満
画像

画像

雉♂ 発見
     キジ⇒キジ目キジ科キジ属
  この日は二回も見かけましたが、撮影はこの初回だけです。
  二度目は市原市内で、草地に逃げ込まれて残念ながら失敗しました。
画像

画像

 
  野鳥の名前がわかりました、なおさんとnobaraさんからのお知らせです
     ヨシキリ⇒スズメ目ヨシキリ科ヨシキリ属
画像

画像

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 カワラサイコは23日に神代植物公園の植物多様性センターで見てきましたが、自生地は見たことがないので、良いですねえ。葉の繊細な切れ込みが良いですね。
 ネジバナも芝生で沢山咲いていますね。ヤブジラミも名前はいまひとつですが、花は可愛らしいですね。

 キジも鳴き声はたまに聞きますが、なかなか姿は見かけません。きびだんご用意して、あと犬と猿がいれば鬼ヶ島行けますねえ。
 最後のさえずっている鳥は、ヨシキリの類ですかね。
なおさん
2018/06/26 04:41
ネジバナは右巻き、左巻き、ネジないものがあるようです。ヤブカンゾウが咲いていましたか、当方庭ではツボミが少し大きくなりました、ニッコウキスゲより1ヶ月近く開花が遅いです。
寿々木
2018/06/26 08:55
帰りがけの駄賃のお花が素晴らしい!
河原サイコ、気になってるお花です。
ネジバナもみずみずしいですね☆
巻きの違うのを探すこともあります(笑)
雉ってフレンドリーなんですよね。
壱岐に出かけた時、何度も道路に出てきてくれました。
先日、TVでバスの運転手さんと仲良しの雉の話題が・・
その運転手さんのバスだけに寄ってくるんだそうです。
ヨシキリのナイスショットですね。
高らかに囀っていますね〜
nobara
2018/06/26 09:07
なおさん、絶滅を危惧されている花と偶然出逢えるとと言うのが嬉しいものです。
帰宅して調べて同定できました!(^^)!
桃太郎、犬は途次摂れたのですが猿が揃わなくて残念。
雉は現役時代に高麗の住宅団地でよく見かけました。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 09:07
nobaraさん、こんにちは。
今回も里山巡りで収穫が沢山ありました。nobaraさんのご指導で目覚めて以来、野鳥や虫さんなどに出逢えた歓びも大です。
生物の共存共栄が心を豊かにしてくれますね。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 09:18
寿々木さん、ネジバナで捩じらないのは珍しいですね。
富士山麓にはミヤマモジズリの自生があるようです。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 10:40
こんばんは。

今日も東北は真夏の暑さでした。
カワラサイコ可愛い花ですね。
私は自宅の庭や畑の写真記録してます。
遠出する事はあまり無いので
いろんな植物や鳥が見れて嬉しい。
コメントありがとうございました。
boku55
2018/06/26 17:15
boku55さん,お立ち寄り、有難うございます。
梅雨明けも近いといわれますが、ご自愛ください。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 18:10
黄色い花はどんなに小さくても元気を貰えますよね。ネジバナは知らない内にベランダの鉢から2年連続で芽が出て花が咲きましたが、今年はどこへ???です。 雑草と間違えて抜いてしまったかな〜? 今でもシロツメクサを編んだり、四葉のクローバーを探したりと遊んでしまいます。 ハニーサックル、香りがいいですね!これも大好き!
クーポノ
2018/06/26 19:44
クーポノさん、お立ち寄り、有難うございます。
四つ葉は探すポイントというか、環境的な差を見付けるのがポイントかなと思っていますが、どうでしょうか。
ネジバナは葉肉が厚く秋には新芽が出るようなので、又来季出てくることを願いたいものですね。
目黒のおじいちゃん
2018/06/26 20:38
今日やっときずきの森で ネジバナに出合えました。
いつもとは違う新しい場所で咲いて居ました。
ヤブカンゾウ 夏の花咲きましたね。

ヨシキリ 鳴き続け彼女を求めていますね。
shuuter
2018/06/26 22:23
shuuterさん、ネジバナ見つかってよかってですね。道縁に何気なく咲いているのに探すとみつからないものですな。
ラブコールでしたか、表情まで見て取れるようで、いじらしいです。
目黒のおじいちゃん
2018/06/27 05:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
九十九里から帰路の花 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる