目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 半夏生の候

<<   作成日時 : 2018/07/02 05:02   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

7月2日は夏至の末候(72候の一つ)半夏生ですね。
ハンゲショウという名の草花が咲いている時候ということのようですね。
緑色の葉が時期がきて次第に白化する例はほかにもあります。
マタタビ科のマタタビがそうなんでう。
暫くして元の緑色に戻る不思議な現象も同様なんですよ。
この事象、今風に表現すれば→「半分 白」とか(笑)
                             撮影地  自然教育園INS
    同園の最新号「花見ごろ情報」は下記をチェックください
         ⇒ http://www.ins.kahaku.go.jp/season/       

ハンゲショウ半夏生  ドクダミ科ハンゲショウ属 虫媒花
   異名   半化粧   
画像

画像

画像


マタタビ木天寥    マタタビ科マタタビ属    虫媒花
  以前に撮った白化したマタタビの葉です。
画像

画像

画像


本日は蛸の日
7月2日は蛸の日でもあります。今宵の食卓には蛸の刺身かな(笑)
関西では半夏生の日に蛸を食べる風習があることは知っていましたが、
蛸が俳句・川柳の夏の季語であるとは今日知ってびっくり。
  蛸壺や/はかなき夢を/夏の月     松尾芭蕉
画像

画像

 
 宵の来客
6月28日の宵19時25分26秒
キカラスウリ夜間撮影から帰宅したら来客が待っていました。
もちろんアポイント無しです。啓蟄以来お久しぶり。
近くのお宅の池からの往復、道路横断しますから事故が心配です。
                 
翌早朝いなかったので、お客様は無事帰還したようです
画像

    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
本日7月2日はは24節気です半夏生です。それに合わせた画像ですね。素敵です。
寿々木
2018/07/02 08:32
半夏生ですね。本日は・・・
お近くの植え込みにいっぱい咲いています。
半夏生が近いかなと思って見ていました。
う”〜〜〜〜〜ん、蛸の日ですか(-_-;)ゞ
なんでもOKなのに蛸だけに
凄いアレルギーが出ます。
前世でよほど蛸に悪さ?したのかしら。
夫は大好物です。料理はOKですが?
あまり食卓に上りませんので
飲み屋さんで食べてねと言っています(笑)
nobara
2018/07/02 10:42
半夏生 葉が半部白くなり 梅雨も明け暑さが厳しいです。タコを食べる習慣があるとテレビでもやっていました。
shuuter
2018/07/02 21:37
 こちらでは半夏生の日に蛸を食べるとか、節分の日に恵方巻食べるとか以前は聞いたことがなかった気がしますが、コンビニやスーパーの売らんかな、という思惑でいろいろ言うようになりましたね。

 神代植物公園の水生植物園や植物多様性センターで見たハンゲショウは「ほとんど、白い。」という美白効果ばっちりでした。

 月に居るというガマガエルさんもお顔を見せてくれましたか。なかなか愛嬌のある顔ですよねえ。
なおさん
2018/07/02 22:13
寿々木さん、お立ち寄り、有難うございます。72候は乙な雑季のようですね。
目黒のおじいちゃん
2018/07/03 08:05
nobaraさん、早尭タコの願いも無残に敗戦となりました。
芋蛸南京という言葉がありますね。タコがアウトとは。イカはいかがですか。
目黒のおじいちゃん
2018/07/03 08:18
shuuterさん、明石は地元のようなものですね。芭蕉も蛸に関心を持っていたらしく一句あります。
蛸を食う風習はどうも京阪神発のようです。
目黒のおじいちゃん
2018/07/03 08:25
なおさん、商魂だと判っていますが、何かとつい乗ってしまいます。72候どころか欧米化や現代風に1000を超える雑節が氾濫する世中になっているようですね。
愛すべき蝦蟇君は有益無害でいかがでしょうか。
目黒のおじいちゃん
2018/07/03 16:20
うちにも、かえるくんいます。
お隣の広い庭の湧き水の水溜りから
と、思っていたのですが、
そこに家が建って 水溜りも工事されて
どこに隠れているのか 時々堂々と 姿現します。
構えていないと びっくりです。
きゃべつ畑
2018/07/03 23:49
きゃべつ畑さん、お立ち寄り、有難うございます。
我が家の場合もそうなんですよ。池の主が亡くなって久しいのですが、近所の池に移ったらしく、冬眠は我が家に変らず来ているようで、たまに出逢います(^_-)
ウシガエルと違ってシロクノガマは可愛いですね。

目黒のおじいちゃん
2018/07/04 06:12
 とても久しぶりにガマ君に会いました。
むかし、砥部川の川っぷちにでんと座って
いる姿を見て以来です。
 半夏生にタコを食べるのは、
田植えが終わり、苗が田に根を張るように
吸盤のあるタコを食べたとか・・・。
田の神様に捧げたのでしょうか?(^^♪
ミキ
2018/07/04 16:37
ミキさん、こんにちは。
筑波でしたかガマノ油の口上は有名ですが、池や川に棲んでいるようで、愛くるしいですね。
昔の対面を思い出しましたか(^_-)
田圃の早苗が根張りして蛸足みたく分結するようにと、縁起を担ぐ訳ですね。
蝦蟇と蛸とテーマに彩を添えて貰いました。
お立ち寄り、有難うございます。
目黒のおじいちゃん
2018/07/04 17:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
半夏生の候 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる