目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 百花繚乱の野反湖  アプローチ

<<   作成日時 : 2018/07/09 17:36   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 10

花旅
上州の山では大雨洪水警報が出ていた7月7日、
雨合羽なども用意して午前6時前に家人と出発。
野草の楽園と言われる野反湖に向かって。
軽井沢からアクセス予定で東京駅から新幹線を利用します。
画像

軽井沢には1時間余りで到着。天候は幸い曇りです
画像

駅前で予約していた4駆レンタカーを借りました。

経路の花を探りながら中軽→長野原→目的地へ向かいます。約70KMの道程でした。
野尻湖は発電用人造ダム湖で水面標高1515mと日本一高い湖。   
信濃川水系の中津川に建設され1956年(昭和31年)に竣工したようです。
30年ほど前に草津からの帰途立寄ったことがありますが、
当時は湖畔に花が少なく、施設もなかったような記憶があります。
画像

現地到着の瞬間に眼を奪われた光景です。
ノゾりキスゲにイブキトラノオの大群生が。
画像

画像

池の平はアヤメの群生で知られていますが、ここではノハナショウブが散在。
画像

画像

白花はヤマブキショウマか。
画像

目立つ白穂はコバイケイソウ。
画像

対岸の遊歩道が見えます。
画像

画像

砂州
画像
画像

標高が高いので白樺の樹林帯も見られました。
画像

花探索の遊歩道は湖水の渚に沿っています。
この日は幸い降雨にあわず、8200歩と良いリハビリになりました。

 次回から花を個物に詳しくレポートいたします。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
雨の中をお出かけでしたか、現地で降られなかったとはラッキーでした。綺麗な高山亜高山植物がいっぱいですね。紫色の花はノハナショウブでしょうか。レポートを楽しみにしています。
寿々木
2018/07/09 18:35
 野反湖におでかけされていましたか。良いですねえ。知らないひとはノタンコと読んでオタンコナス??ぶりを露呈してしまいますね。
 ノゾリキスゲ、イブキトラノオ、ノハナショウブなどの花の競艶があまりにも見事で素晴らしく、野反湖ならぬ、のけぞり湖??と呼びたくなりますねえ。
なおさん
2018/07/09 19:47
しばらくお姿が見えないから案じておりました。
野反湖にお出かけでしたか、佳かったァー
ノゾリキスゲ 凄いことになってますね。
イブキトラノオとのコラボも凄いです。
ノハナショウブって雰囲気ありますね〜
この後のレポも楽しみですね。
かなり歩かれたのですね。
nobara
2018/07/09 21:40
 あ〜素晴らしいですねぇ。
ため息が出ました。
野反湖はまだ学生のころ出来たのです。
ハイキングに仲間と出かけました。
まだ花も施設もなくて山間の池でした。
20年後に出かけた時はキャンプなどの
設備が出来ていてヤナギランが咲いて
美しい湖に変身していました。
ノゾリキスゲ、凄いですね、びっくりです。
とても懐かしく全部拡大して楽しみました。
ありがとうございます。
つづきが楽しみです。(^^♪              
ミキ
2018/07/09 22:50
寿々木さん、コメント有難うおざいます。各地の名所が鹿の食害を受ける中、ここは全く荒されてないようでした、今は黄菅が満開で埋め尽くしていました、
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 06:18
なおさん、ほけぞり湖という表現はぴたりしますね
鹿の食害がない自然が素晴らしの一語です、
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 07:33
ミキさん、ぜひとも見てほしいミキさんご関心の上州に参りました。昔ご存知の湖は見事に花に包まれていましたこれから毎週花代わりするそうなので、ご主人共になつかしい御山に癒される機会があるといいですね。
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 08:08
nobaraさん、霧降、霧ケ峰などは鹿害で無残ですが、ここのキスゲが全山黄色に染めていますね
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 08:22
昨年7月20日訪れました。ノゾリキスゲはもう少なくなっていましたが、多くの花に出会えました。妻がノゾリキスゲの最盛期にまた行きたいと行っていますが、今年は白馬方面に行ってきたので、来年以降になるでしょう。その時の参考に、続きを楽しみにしています。
長さん
2018/07/10 11:11
長さん、昨年の貴記事が契機で行かせて頂きました。
警報が出ていたので貸切状態?で楽しめました。
奥様の希望が叶うといいですね。毎週のように景色が一変すると聞きました。
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
百花繚乱の野反湖  アプローチ 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる