目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 野反湖の花A ヤマオダマキ、イブキトラノオ、カラマツソウ、アザミ、ウラジロヨウラク,ハナチダケサシ、

<<   作成日時 : 2018/07/12 15:13   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 12

お花畑の中で目立った花に数ではご存知イブキトラノオ、
特異ではシロバナジョウシュウオニアザミがあります。
元気な方でも丸三日では足りないくらいの広さ。
私たちが今回歩いたのはほんの一部に過ぎません。
湖畔コースの遊歩道は峠の茶屋前、ここから下りて行きます。
画像

  
キバナノヤマオダマキ黄花山苧環   キンポウゲ科オダマキ属    虫媒花
画像

画像

画像

イブキトラノオ伊吹虎尾    タデ科イブキトラノオ属   虫媒花
  白穂とピンク色の穂があり、赤花は見られませんでした。
画像

画像

画像

画像

画像


カラマツソウ唐松草    キンポウゲ科カラマツソウ属    虫媒花
画像

画像
   
画像

ジョウシュウオニアザミ上州鬼薊    キク科アザミ属    虫媒花
  自生地は群馬と長野、福島、新潟に限定だそうです。
  普通は赤紫の花で、ここの白花は珍しいと聞きました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ノアザミ野薊    キク科アザミ属    虫媒花
画像

画像

ウラジロヨウラク裏白瓔珞    ツツジ科ヨウラクツツジ属    虫媒花
画像

画像

画像

ハナチダケサシ花乳茸刺    ユキノシタ科チダケサシ属    虫媒花
  ピンクのチダケサシとの出逢いはありません。
画像

画像

画像

ヤマブキショウマ山吹升麻    バラ科ヤマブキショウマ属   虫媒花
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
イブキトランノオの群生が素晴らしいですね。
ジョウシュウオニアザミ、そこでしか見られないって聞くと、見に行きたくなりますね〜
カラマツソウも今?でしたっけ?
ウラジロヨウラクも可愛いお花ですね♪
nobara
2018/07/12 17:44
 ご紹介の野反湖に咲く花々は自生ですか
白花のジョウシュウオニアザミは
チョウやぶんぶん達にも人気の様ですね
ごもっ友
2018/07/12 18:38
イブキトラノオの群生素晴らしいです。白と紅両方があるのですか。上州鬼アザミですか、名も怖いけど、葉がものすごい、触れたら怪我をしそうです。
寿々木
2018/07/12 19:09
ノゾリキスゲもたくさん咲いていたし、今回の訪問は、恐らく一番花の多いときだったのでしょうね。それだけに、写真の整理が大変でしょうね。お察しします。
長さん
2018/07/12 21:51
 和風美人の楚々とした織田真紀さん?は良い雰囲気ですよね。クリーム色がやさしげです。

 イブキトラノオの花穂の群れも素晴らしい眺めですし、線香花火のようなカラマツソウも涼しげですね。
 
 ジョウシュウオニアザミは珍しい白いのもありましたか。
 清楚なハナチダケサシやヤマブキショウマも爽やかな感じで良いものです。

 ヒョウモンチョウなどさまざまなチョウが花に遊びにきたところをすかさず撮られたのもナイスですねえ。
なおさん
2018/07/13 05:10
ごもっ友さん、ここは手付けずの自然が残っている貴重なところで、最近の日光キスゲの惨状とは無縁の宝庫。
花をたすける昆虫も多く撮影できました。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 06:16
寿々木さん、よく行く園では紅白の花が交配によって
ピンク色の花が見られます。
野反湖では残念ながら赤穂はなかったです。
すっくと立ち上がる鬼薊は堂々の威容があります。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 06:24
長さん、野反湖は素晴らしかったですね。帰宅後は思うように編集作業が進まず、皆様への訪問も出来ない日が続いています。当日は大雨予報が出ていたため訪れた人も我々を含めて10人に及ばず、質問する相手もいない孤独な探索でした。 ボランティアがいると助かるのですが、昇降路も遊歩道も障害者には厳しい状況下において私的にはお手上げ寸前でした。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 07:22
なおさん、素晴らしい豊かな自然に出逢えて、大きな喜びを得ました。難はアクセスの悪いことです、最寄駅からの路線バスが少ないほか湖畔の遊歩道を歩いて出発点に戻るバス便がありますが約5Kmを3時間毎に1本の運行ダイヤのようでした。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 07:37
 とってもいい時にお出かけでしたね。
キバナヤマオダマキが素晴らしいです。
イブキトラノオもこんなに群生して、
ピンクの花も見事です。
カラマツソウの白い花も美しいです。
高原ですから花たちは一斉に夏を迎える
のでしょうね。ジョウシュウアザミ、
初めて見ました、きっと知らないで見て
いたのだと思います。
白樺林が郷愁を誘います。(^^♪
ミキ
2018/07/13 14:22
nobaraさん、お立ち寄り、有難うございます。
カラマツソウの件ですがここでは多種の花が自生しているようです。一枚目と三枚目がミヤマカラマツで二枚目はカラマツソウで如何でしょうか。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 18:29
ミキさん、お立ち寄り、有難うございます。同じような思い出があったのですね、キャンプ場の管理人さん私達と同様の感想を書いておられると聞きました。
野反湖の花に癒しを味わって頂き良かったです。
上州鬼薊は何回も棘に触れ痛たかったですけど端正なスタイルですね。六合、草津、北軽、嬬恋等もお楽しみに。
目黒のおじいちゃん
2018/07/13 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
野反湖の花A ヤマオダマキ、イブキトラノオ、カラマツソウ、アザミ、ウラジロヨウラク,ハナチダケサシ、 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる