3月の自然教育園  その②

三叉路には樫の巨木があります。
アカガシ 赤樫 
  ブナ科アカガシ属
硬木で堂々の佇まいです。
画像


樹間から白雲が
上空に強風が吹いているのか
  一団の雲が見るみる流がされていきます。
画像

画像


三叉路からひょうたん池に向かった
坂道を下っていきました。

新緑のビューポイント
  イロハモミジに新芽が
  早くも展開していました。
画像

画像

画像

画像


途中の左側に樹齢300年超の
”物語の松”の黒松があります。
誰かがヤブツバキの落花を
そっと並べて置いていました!(^^)!
画像


水生植物園ではシラサギが昼休み中。
毛繕いに余念がないようで
すぐ近くを入園者が通っても
完全無関心のよう。
ダイサギ 大鷺
  サギ科アオサギ属
画像

画像

画像


池畔四阿
夏は木陰に涼しい風が通り
快適なお休み処です。
画像


ツクシ 土筆
  トクサ科トクサ属
 スギナ杉菜の胞子茎
  春の山菜
画像


ヒロハラカマキリの卵嚢
  カマキリ科  
まだ孵化していなかった。
画像


タチツボスミレ 立坪菫
  スミレ科スミレ属
花名 オオタチツボスミレのようです。
    当園では初めてです。
    寿々木さんからお知らせがありました。
画像

画像


画像


画像

画像


水生植物園から出て
次回は
武蔵野植物園を巡ります。



この記事へのコメント

2019年03月18日 11:34
お元気に歩かれているようで何よりです。イロハモミジに若葉が出ましたか、春本番ですね。ツクシが出ていましたか、早いですね。当地でも出ているのかもしれませんが、河畔を歩いていませんので判りません。タチツボスミレの2番目の画像は巨が白いですからオオタチツボスミレで如何でしょう。
2019年03月19日 04:51
 此処はいにしえからの森がまだ残っていて、大木があちこちにありますね。
 アラカシの森は昼なお暗い、という雰囲気です。物語の松のほとりにつらつら椿の飾り物があるとは良いですね。
 モミジに新芽が萌え出てきたり、アオイスミレやタチツボスミレも咲きだして良い季節になってきましたね。
2019年03月19日 19:15
寿々木さん、こんばんは。
河畔を散歩できるようになれるといいですね。
2019年03月19日 19:27
なおさん、いつもお立ち寄り、有難うございます。
春も本番になり、寒がりには嬉しい季節になりました。
2019年03月20日 09:13
寿々木さん、オオタチツボスミレ、お知らせ有難うございました。

この記事へのトラックバック