城山かたくりの里再訪  その① 春の妖精たち

相模原市城山のかたくりの里を
4月13日に再訪しました。

里山が華麗な花で萌え立って見えました、

前回訪問は3月09日でしたから
凡そ1ヵ月ぶりになります。
群生したであろうカタクリは
見事に消え去っていました

画像

画像

画像



キバナカタクリ 黄花片栗     ユリ科
    春に妖精
  原産地  北アメリカ  カナダ
花盛りでした。この日一番人気
画像

画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


カタクリ 片栗     ユリ科
    春の妖精
 残花
画像

画像


ショウジョウバカマ 猩々袴    ユリ科
   春の妖精
開花期が長いのが嬉しい(^^)
画像


コシノコバイモ 越子貝母     ユリ科
    春の妖精
箱根では雪に埋まっていうたっけ
画像


フリチラリア・メレアグリス     ユリ科
  外来植物   洋種バイモ
     春の妖精
画像


ニリンソウ 二輪草     キンポウゲ科
    春の妖精
画像

画像
  

アズマイチゲ 東一華    キンポウゲ科  
    春の妖精
画像

画像


ハナイチゲ 花一華     キンポウゲ科  
    春の妖精
画像

画像


オオバキスミレ 大葉黄菫     スミレ科
    春の妖精
黄花が心を
明るく引き立ててくれます
画像

画像

画像


スミレ 菫    スミレ科
    春の妖精
画像

画像

画像
 
画像

画像


ミスミソウ 三角草    キンポウゲ科
    春の妖精
色とりどり多種に人気がありますね
画像

画像

画像

画像


ホウキモモ 箒桃          
画像


ツツジ 躑躅     ツツジ科

画像



画像

画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

2019年04月22日 05:14
 此処はキバナカタクリやらアネモネやらカラスバのヒメリュウキンカやらもあり、和洋折衷のところなのですねえ。キバナカタクリが一番人気でしたか。
 アズマイチゲとあるのは、キクザキイチゲのように見受けました。

 いろいろな花が見られて、カタクリだけよりも長く楽しめるのは良いですね。
2019年04月22日 07:48
                                                                                      なおさん
なおさん、早速ご指導有り難うございます。
青い花は?と思っていました。



2019年04月22日 08:54
黄花カタクリ見事です。オオバキスミレが咲いていましたか懐かしい花です。上高地の湧き水が出る田代池から流れ出る小川の畔で見かけます。大正池からツアーの人が歩く道脇ですが気にする人はあまり見かけません。
2019年04月22日 15:34
寿々木さん、こんにちは。
上高地で見かけましたか。
名所なので訪日客で今季も混雑するでしょうね。
2019年04月22日 18:29
こんにちは!
キバナカタクリにオオバキスミレが見られて良いですね。

城山かたくりの里はカタクリだけでなく、いろいろな花が見られるのが良いですね。
2019年04月22日 19:15
ecoさん、お立ち寄りいただき有り難うございます。
里山まるごと花盛りなんです。ただし5~3月は閉園になります。
相模川や高尾山に近く東海道歩道は高尾山が起点になっています。
夏日入りの当地ですが伊吹山の様子はいかがですか。
2019年04月22日 20:05
かたくりの里に外来種が一緒に咲いているのはどうかと思いますが、キバナカタクリは公園名にも含まれているし、良しとしましょう。妹宅からもらってきて5年ほど咲いていたのですが、絶えてしまいました。
2019年04月23日 05:56
長さん、おはようございます。
問題提起いただきましたが、確かに考えさせられますね。
原産地のことは賛否両論あるところでしょう。ここは
izumの問題としていただければいかがでしょうか。
一面、固有種在来種のこだわりがなくなった昨今、花を知り花を楽しむ喜びを享受しても良いかとも思われます。
怖いのは無秩序の持ち込みでの交雑とか懸念されるところがですね。

この記事へのトラックバック