車窓から冠雪の富士山

3月24日朝  晴
掛川駅から御殿場駅へ移動中、
列車内から撮った御山の勇姿です。
過去の気象データによると
3月21日に冨士御殿場箱根一帯に
降雪があったようです。

快晴のこの朝、滅多には出逢えない御山の姿は
朝日を浴びて眩しく神々しいこと

  =ご案内=
パソコンご利用の場合、キーボードの
下部←→をタッチして
連続でパラパラを
お楽しみいただけます。

新幹線掛川駅⇒静岡駅への
移動ルートで
画像

       手前は大井川鉄橋
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

画像



御殿場線沼津駅⇒御殿場駅
 静岡駅から在来東海道線で戻り
 沼津駅始発の御殿場線に
 Transfur乗り換えました
 1934年(昭和9年)丹奈トンネル開通後までは
 御殿場線が本線だったと伝えられます。
* 沼津~国府津 延長60Km

 日曜日朝の車内は始発駅から満員でした
 一般客より登山やハイキングスタイル
 それも中高年層が
 圧倒的に目立ちます。
   混雑のため運転士の背後に立ち
   頑張って撮ったものです。
画像

 冠雪の富士山が刻々と姿を変えました。
画像

画像
    沿線に積雪がみえてきました。
画像

画像

画像

画像


画像


道の駅”ふじおやま”からの富士山
画像


画像

店舗軒下のツバメの雛
出入り口上ですが人には無頓着ですね。
  可愛い(^0^)
画像


   次回は箱根湿性花園へ


この記事へのコメント

2019年04月03日 08:25
富士山素晴らしい、富士市の病院で一夏アルバイトしたことあるんですが、晴れた日はこんな感じでした。
2019年04月03日 11:56
富士山の素晴らしさは言葉では言い尽くせないですね。
どれほど見ていても見飽きない。
富士さんの巣bらしさをありがとうございました。
2019年04月03日 18:42
富士山と桜を見る事は、日本に生まれて良かったと感じる時ですね。
2019年04月03日 19:03
寿々木さん、お立ち寄り、有難うございます。
東海道新幹線の車内では冨士山が見える時は右に左に車窓が変わる場所があり、乗客がいつもざわめくようです。煙突が映るので判る街もありますね。
2019年04月03日 19:11
ろこさん、お立ち寄り、有難うございます。
編集で多忙なため、最近失礼しています。
御山は神々しい存在ですね。つい夢中になりました。
2019年04月03日 19:15
長さん、お立ち寄り、有難うございます。
日本一の冨士山、時節は満開のサクラ、
嬉しく有難い日々ですね。
2019年04月03日 21:52
 埼玉の川越あたりからでも晴れて空気が澄んでいると、富士山はよく見えるのですが、やはり静岡の方から見るのとは雰囲気が変わりますね。
 列車の中で運転席の後ろに陣取るのは、鉄道写真家の中井精也さんもしばしばやっているようですね。
2019年04月03日 23:27
 雪をのせた富士山が素晴らしいですね。
このところの寒さで丹沢山系辺りも雪で
白くなり、4月なのにびっくりです。
毎日見ている富士山は、白い頭の部分で
こうして全容を見ると、やっぱり
富士山は日本一ですね。(^^♪
2019年04月04日 05:42
なおさん、コメント有難うございます。
先頭車で運転席の操作など見るのは子供がよく好む処ですが、たまたまラッシュ並みの混雑を避けて、やむを得ず手摺に縋った次第です。結果的には一等席だったようですね(笑)
宝永や大沢の凸凹も冠雪で美しい景観でした。
2019年04月04日 05:51
ミキさん、お立ち寄り、有難うございます。
立ち位置が変わると姿も変るので、今回は贅沢な富士見が堪能出来ました。
霊峰は日本一ですね。

この記事へのトラックバック