自然教育園の花  その①

芝白金の自然教育園を訪問しました。
夜来の雨も上がり快晴の天気です。
気温31度で日差しは眩しい
遊歩道は水溜まりが残っています。
しばらくの間に緑影が濃くなっていました。
花から花へ渡るが目立った。

           撮影   2019年6月16日 晴

画像


画像



ムラサキシキブ 紫式部      クマツヅラ科
画像
    

画像

画像


路傍植物園


ユウガギク 柚香菊     キク科
早くも一輪咲いていました
   路傍植物園
画像



ヤブレガサ 破れ傘    キク科
   路傍植物園
画像


画像


画像


画像




イヌヌマトラノオ 戌沼虎尾    サクラソウ科
   水性植物園
オカトラノオとヌマトラノオの交雑種
  以前は双方離れて自生していましたが
  年を重ねて今ではこんな風情になりました。

画像


画像


画像


画像


トモエソウ 巴草    オトギリソウ科
   水性植物園
画像

   
画像


画像



タカトウダイ 高燈台      トウダイグサ科
 触れると肌が被れる恐れがあるようです。
   水性植物園
画像


画像


画像



クガイソウ 九階草     ゴマノハグサ科
  美しい花穂・・・
   水性植物園
画像


画像

画像


画像


  


この記事へのコメント

2019年06月20日 10:18
ムラサキシキブが咲き始めましたね。先日のウォーキングで、コムラサキの花を撮ってきました。
2019年06月20日 10:51
長さん、コメントありがとうございます。
コムラサキの花が撮れましたか。まだ出逢っていません、
コオニユリが咲き始めたようですね。
2019年06月20日 20:33
 おひざ元の自然教育園におでかけされましたか。お近くに良いところがあるのは嬉しいですね。
 ムラサキシキブの上品な紫色は良いですね。花も実も紫というのが良いですね。
 イヌヌマトラノオやオカトラノオやクガイソウなど花穂が長く伸びる花もいろいろですし、トモエソウも見られるとは、都心とも思えない所ですね。
2019年06月21日 04:57
なおさん、お立ち寄りありがとうございます。
夏日が続きますが、風邪が流行っているようです。ご自愛ください。
しばらくは少なったのが、ここにきて初夏の花たちが咲きはじめて賑やかになってきました。
水辺のハンゲショウが開花していました。葉の白化が今年は全くみられません。

この記事へのトラックバック