オオセンナリ

九月末になりました。 残暑が続きますが、 いかがお過ごしですか。 気象情報は台風18号が接近中です。 予想コースは17号と似ていますね。 最大瞬間風速は60メートル/秒も 進路に当たる地域の皆様、 どうぞ警戒ください。 オオセンナリ 大千成  …

続きを読む

中目黒公園 その①

普段の散歩エリアから足を伸ばして中目黒公園に出かけてきました。 目黒川に沿った24時間公開型都市公園です。 (但し一部は立ち入り禁止となっています)     撮影  2019年9月26日  晴れ スイフヨウ 酔芙蓉   アオイ科    花は一日花で純白の八重。    萎んだ花は赤い。   開花後、次第に赤味が増して    酒に酔っ払った風…

続きを読む

目黒天空庭園

東京都目黒区大橋にある首都高速のジャンクション 屋上に設置されている目黒区立天空庭園にも 様子見で立ち寄ってきました。 高速道路に合わせてループ状になっています。     撮影   2019年9月24日  晴れ ミヤギノハギ 宮城野萩   マメ科  花の名前、なおさんのご指摘で…

続きを読む

目黒川緑道

台風17号の影響で昨日の東京は 終日強い風が吹き荒れていました。 その翌日は一転穏やかな夏日で 早朝から目黒川上流へ 散歩に出かけてみました。 目黒川は山手通りに沿って遡上し 国道R246の下で暗渠となります。 その先、上流は 世田谷内の北沢川、烏山川との合流地点まで ”ふれあいの”水辺”として 浄水…

続きを読む

散歩道の花 九月下旬その②  

朝晩は涼しくなって爽やかです。 スーパーの店頭に甘柿がもう御目見得しました。 焼き芋が恋しくなりました。 今朝の空模様です。   定点観測  2019年9月25日 08:08 サルスベリ 百日紅   ミソハギ科   樹皮が毎期剥離して幹がツルツルになる。    ”猿も木から落ちる”語源になったか…

続きを読む

散歩道の花 九月下旬その①

昨日は秋分の日。  都内は終日、強風が吹き荒れました。 賑やかだった蝉の鳴き声も絶え 諺通りの時候となりました。 明けて今日24日、穏やかな日和   朝の空模様です。   撮影  定点観測  今朝08:04 昨宵の闇夜の空模様です。 月明かりがないのでお見苦しいものですが、 昼間の雲とは表情が違っ…

続きを読む

自然教育園の花  その②

台風15号の通過から半月になります。 甚大な被害が出ていて千葉県や神奈川県、 そして伊豆島嶼部では対策が急がれます。 台風巨大化恐るべし 🌀 当園では被害が比較的軽微だったようで、 草花たちは風雨を…

続きを読む

自然教育園の花 その①

台風15号の通過直後に、白金台の自然教育園に 様子を見に出かけて参りました。 幸い大雪の時のような倒木被害は少なくて 安堵しました。 但し、暴風が吹き抜けた摩耶蘭自生地辺りは 豪雨で草も低木も流されたようで、 無残な有様でした。 キツネノマゴ 狐の孫   キツネノマゴ科    花…

続きを読む

入笠山の花 その⑪  蝶 & 果実

入笠山で楽しんだ野の花を観察中に 出逢った蝶などを纏めました。 果実もいくつか撮れました。 確認出来たのはアサギマダラはここでは ヒヨドリバナとサラシナショウマ以外には 吸密に立ち寄らなかったことです。 お好みの花がはっきりしているようですね😋 タテハチョウほ…

続きを読む

入笠山の花 その⑩ 湿原 後編

前回に続き湿原の花をアップします。 山腹のすり鉢の底のようなこの湿原、 ゴンドラ山頂駅周辺の草原では 予想外に季節の花を楽しめましたが 本来はこの湿原がメインの旅でした。 この湿原でも どんな花と出逢えるだろうか 期待が膨らみます 在来の野草を見…

続きを読む

入笠山の花 その⑨  湿原 前編

9月19日 晴れ    今朝の空は鱗雲(巻積雲)で覆われていました。   秋によく見られる雲で鰯雲とも呼ばれます。   昼前には消えるでしょう。            定点観測 ✨ 入笠山の花  前編 入笠山の中腹に湿原がありました。 ここは鹿などの食害を防…

続きを読む

入笠山の花 その⑧  ワレモコウ、シモツケ、クサ ボタン、クルマバナ、イヌゴマ、ヤナギラン

入笠山の草原で咲いていた花のご紹介は本編まで。 ゴンゴラ山頂駅から草地に、そして林内を辿り 自分の足で歩き自分の目で確かめました。 色々の花や景色を見てまわりました。 それらは当地植物の多様性を示すもの。 草原は期待を裏切らない。 花を愛で花に教えられて豊かさを実感しました。 ワレモコウ 吾亦紅   バラ科 …

続きを読む

入笠山の花 その⑦  サラシナショウマとアサギマダラ

入笠山でサラシナショウマの白い穂に集まって 乱舞していたアサギマダラには驚嘆しました。 普通、ヒヨドリバナが大好物といわれますが この訪問時、ヒヨドリの開花期は終わっていました。 アサギマダラの次のターゲットは 明らかにサラシナショウマの花穂のようでした キク…

続きを読む

入笠山の花 その⑤ ホソバトリカブト、ソバナ、ツリガネニンジン、シシウド、アサマフウロ、サワギキョウ、キキョウ

天空の花園と銘打った入笠山の野草。 当地のことををよく知る方々から 早速お知らせが届きました。 今回は控えましたが、標高1955mの山頂からは 360度絶景のパノラマが見られるそうです ホソバトリカブト 細葉鳥兜   キンポウゲ科    有毒植物    本州中部の亜高山帯に自生する。 …

続きを読む

入笠山の花 その③  レンゲショウマ、アキノキリンソウ、ヤマハハコ、コオニユリ、ヤマユリ

入笠山のお花畑、しばらく連載します。 レンゲショウマ 蓮華升麻  キンポウゲ科 気品の高い麗しい花。 樹林に点在して咲いていました。 この花に初めて出逢ったのは30年も前のこと。 富士山。 原始林を伐採し、放置された跡地に車を停めて 覗いた雑木林の中で自生を発見しました

続きを読む

台風一過の散歩道

台風15号に起因する停電、断水等の影響が 大きな社会問題になっています。 被害地域の皆様、 謹んでお見舞い申しあげます。 台風一過の朝空               定点観測 天気概況   日本気象協会の天気概況によりますと    列島には西から秋の空気が接近し…

続きを読む

入笠山の花 その① ゴンドラに乗って天空の花園へ

長野県富士見町の入笠山に行ってきました。 この時期、JR中央本線は特急電車が増発されており 新宿駅あずさ臨時71号6時28分発にリザーブできました。 下記は 乗車車両の室内の様子です、 あずさ号は近年全席座席指定列車になり、 自由席はなくなってしまいました。 事前に…

続きを読む

原始林の世界

台風一家、猛暑が戻ってきました、。        朝の定点観測です。 昔から人の手を一切触れない極相の森林を 原始林または原生林と呼ぶそうです。 今回、富士山亜高山帯 原始林の世界を覗き見して来ました。 互いの距離や所在を確認し合いながら 散策しました。 {%パンダwebry…

続きを読む

都立薬用植物園の花 その⑤

オオバナイトタヌキモ  タヌキモ科    外来植物 ベニバナサワギキョウ    キキョウ科    外来植物 ✨ ✨         キバナアキギリ 黄花秋桐   シソ科 受粉の仕組みが特殊なことで知られています…

続きを読む

都立薬用植物園の花 その④

💧台風15号,無事通過 💧  余録  薬用植物園では一般者を対象に時々 薬草に関するイベントが開催されます。 あるとき興味深いテーマだったので 事前予約をいたしました。 それがあの3.11東日本大震災の翌日だったのです。 確か翌日は土曜日でした。 大混乱の中でイベントは勿論中止されました。 仮に予定が一日早かったらと 今でも当時のことを思い出されます。 …

続きを読む

都立薬用植物園の花 その③

この植物園の近くには玉川上水が流れています。 電車だと西武拝島線・東大和駅前です。 元気な頃は 中央線の立川駅からよく🚌路線バスを利用しました😃 この日はスズメバチの被害予防のため 林地ゾーンはロープを張り、立禁になっていました。 ✨ カ…

続きを読む

都立薬用植物園の花 その②

このところ💥日没時刻が早くなりました。 暑さに敏感な蝉の声にも変化があって 日を追って季節の巡りを感じますが 公園は夏の名残の花が多いようです。 オオボウシバナ🎧 大帽子花   ツユクサ科          ジンジャー ➰   ショウガ科 …

続きを読む

都立薬用植物園の花 その① クロホオズキ、シソ4種、マメ科8種

東京都立薬用植物園に行ってきました。残暑厳しい8月末日。炎天下、たっぷり汗を絞ってきました。  入場  無料  お願いすればボランティアの方が  園内をガイドしてくれる場合があります。 ✨クロホオズキ 黒酸漿   ナス科 オオセンナリの園芸花のようです。 花被片の基部が暗紫色。 …

続きを読む

国立市ママ下湧水

東京都国立市内の湧水に立ち寄ってきました。 ここは「ママ下湧水」と呼ばれ、ママとは崖の意。 青柳崖線の崖下の湧水ということでしょうか。 東京都環境局の公式ホームページを参考にしました。 www.kankyo.metro.tokyo.jp/water/conservation/spring_water/tokyo/place_39.html …

続きを読む

梨ヶ原草原の花 その③

壮大な草原に大昔から咲いて来た野草、 3回目はマメ科やバラ科、シソ科など まだまだ季節の花が色々 咲いていました。 コマツナギ 駒繋   マメ科 ツルフジバカマ 蔓藤袴   マメ科 ヤマハギ 山萩   マメ…

続きを読む

梨ヶ原草原の花 その②

前回は大草原に自生のキク科14種を レポ致しました。 今回はキキョウ科3種を軸に 豊かな野の花計14種を まとめてみました。 かつてはいたる所で見られたキキョウ。 今回はここでもかろうじて 自生が見られましたが 危機的状況に変わりはありません。 ツリガネニンジン 釣鐘人参   キキョウ科 …

続きを読む

梨ヶ原草原 その①   

ホテルの窓から朝一の富士山 早暁の山 朝霧が涌き上がってきました。   山中湖の湖畔で        エゾミソハギ 蝦夷禊萩   ミソハギ科      マメナシ 豆…

続きを読む

富士山林道の花 その②

富士山には 昔から登山ルートは多々ございますが、 富士スバルラインとか 富士山スカイラインとか 主要な登山アクセス道路があります。 しかしマイカー規制があって 今季は7/10~9/10の間 通行禁止になっております。 電気自動車・燃料電池車・マイクロバス・障害者車 などは通行できる例外があるようです。 富士山北麓…

続きを読む