目黒のおじいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 姉川河口でフィナーレ 鷺の群舞

<<   作成日時 : 2018/09/15 06:45   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 12

姉川は伊吹山地を水源とし、流路31,3kmの一級河川。
支流の草野川、高時川と合流し琵琶湖に注いでいます。
鮎や琵琶鱒が産卵のため遡上するなど知られ、野鳥が集まる。
 シラサギについては大中小と3種あるそうです。
  大白鷺  嘴が黄色 目先は濃い黄緑色
  中白鷺     黄色      薄い黄緑色
  小白鷺     黒色           黒色
赤く燃える夕暮の姉川、琵琶湖河口に近い堤防からシラサギの群れ舞う姿、
夢中になって、つい刻の経つのを忘れ日没まで立ち尽くしていました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

   
姉川の琵琶湖河口からのレポートでした。
   伊吹山シリーズ 本編で終りとします。お付き合い有難うございました。
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
姉川にもいらっしゃいましたか、アオサギが沢山いますね。これは珍しいです。当地では白鷺が多数いますがアオサギは少なく、単独行動で、銅像のように動かないことが多いです。姉川の合戦は有名ですね。風にざわめく葦の音に敵来襲と勘違いして逃げ帰ったという逸話が有名です。
寿々木
2018/09/15 09:27
 見事な鷺の群舞が見られたとは、素晴らしいですねえ。僕は、こんなに群れているのは見たことがありません。時を忘れて見惚れてしまう、というのも納得ですね。

 紅く染まった水面に影絵のような鷺が佇む姿も趣があり、絵になる風景ですねえ。
なおさん
2018/09/15 10:40
サギの群舞が素晴らしいですね。水面に映った夕焼けをバックにした姿もよいです。ダイサギが多いようですね。
長さん
2018/09/15 11:01
こんにちは!
サギの群舞が見事ですね。こんなに大群がいるんですね。
水面に写った夕焼けとサギのシルエットが美しいですね。
eko
2018/09/15 14:18
寿々木さん、やっと終わりました。
有難うございます。
ラストシーンは暮れゆく河口の野鳥たち。
薄暮でも人間の動きには敏感に反応しました。
目黒のおじいちゃん
2018/09/15 17:13
なおさん、こんにちは。
2000枚の画像処理で〆は野党たちのまとめでした。
賑やかでも眠るもの、異常を感じて飛び立つもの、飛来するものと動作は様々。飽きることはありませんでした。訪問感謝します。
目黒のおじいちゃん
2018/09/15 17:20
長さん、お知。らせ有難うございます。
鳥目といいますが暗くなっても動きがありますね。
旅の締めくくりとして、幕を引きました。
暮れると大中小とシラサギも見分けが付きません。
目黒のおじいちゃん
2018/09/15 17:26
ecoさん、お立ち寄り、有難うございます。
ご縁を得て嬉しかったです。
やっと纏まりましたが、楽しい想い出を生涯大切にしたいと
思います。
目黒のおじいちゃん
2018/09/15 17:31
琵琶湖 冬には冬鳥でにぎわいます。

シラサギやアオサギが集まりますね。
小魚が多いのですね。
shuuter
2018/09/15 19:07
shuuterさん、おはようございます。
堰や中州をねぐらにする野鳥たちを狙いました。
仲間が多いと安心するのでしょうか、夕日に照らされて早くから寝るもの、日が落ちて暗くなってから移動するもの。気配には第鷺が一番敏感に反応するようでした。
お付き合い有難うございました。
目黒のおじいちゃん
2018/09/16 06:28
 伊吹山の山野草から関ヶ原の古戦場と
たくさんの花を楽しませてもらいました。
長浜の町も楽しい店がいろいろですので
うろうろと歩き懐かしかったです。
そしてこの姉川の白鷺の群れ、ことに
夕暮れの群舞は素晴らしいですね。
姉川で思い出したのはこの一句です。

 姉川の鷺棲むほとり合歓の花  ミキ

調べたら2003年に出かけていました。
まだブログを始めていない頃です。(^^♪
ミキ
2018/09/17 00:10
ミキさん、お立ち寄り、有難うございます。
琵琶湖巡りは15年前になりますか。月日の経つのは早いものですね。俳句お知らせ有難うございます。6月頃でしょうか。ところで今回山梨の山中で合歓の花を見ました。
目黒のおじいちゃん
2018/09/17 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
姉川河口でフィナーレ 鷺の群舞 目黒のおじいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる