3月の自然教育園  その③

当園は失われいく都心部の
武蔵野の自然をありのままに
保護管理する趣旨で運営する
国の施設です。
武蔵野植物園コーナーは
その最奥に位置します。
画像

画像


アオイスミレ 葵菫
  スミレ科スミレ属
  春の妖精
画像

画像


ヒロハノアマナ 広葉甘菜
  ユリ科アマナ属
  春の妖精
画像

画像

画像

画像


アマナ 甘菜
   春の妖精
画像

画像


ユキワリイチゲ 雪割一華
  キンポウゲ科イチリンソウ属
  春の妖精
画像

画像

画像


カタクリ 片栗
  ユリ科カタクリ属
  春の妖精
画像

画像

画像


モミジイチゴ 紅葉苺
  バラ科キイチゴ属
画像

画像


シュンラン 春蘭
  ラン科シュンラン属
画像

画像


画像


この記事へのコメント

2019年03月19日 09:05
なんと!もうモミジイチゴが咲きましたかはやいですね。葉や花がそっくりのカジイチゴは上を向いて咲きますが、当地フルーツパークではまだ花を見ません。
2019年03月19日 11:50
カタクリやシュンランも開花していましたか。この時期には行ったことがないので興味深く拝見しました。
2019年03月19日 19:39
寿々木さん、お立ち寄り、有難うございます。
ここは都内では開花が早い園のようですね。
借景ソメイヨシノが開花しました。
2019年03月19日 19:44
長さん、幸いカタクリがボチボチ咲いていました。
啓蟄が過ぎたのに、カエルや亀は冬眠中のようです、
2019年03月19日 22:51
こんばんは!
カタクリやシュンランがもう咲きだしているんですね。今年も何処かで見られると嬉しいですが…。当地ではもう少し先になりそうです。
2019年03月19日 23:08
 こちらのアオイスミレは花色がブルーで
きれいですね。環境により花色は変化する
と聞いています。
 もうシュンランの咲く頃なのですね。
やはり都心なので暖かいのでしょうか、
花の咲くのが早いですね。(^^♪
2019年03月20日 04:07
 武蔵野の自然はひとと森林の共同作業により出来たもので、どちらが欠けても雑木林とそれをとりまく環境にはならなかったことでしょうね。
 都会のまんなかで、ヒロハノアマナ、アマナ、ユキワリイチゲ、カタクリ、アオイスミレ、モミジイチゴ、シュンランなどたくさんの花が見られるのは、嬉しいことですね。
2019年03月20日 08:03
ecoさん、こんにちは。
かたくりはボチボチでした。郊外の山里では満開かと思われます。
我が家の借景ソメイヨシノは今朝かなり開花しました。
2019年03月20日 08:07
ミキさん、お立ち寄り、有難うございます。
今日は5月の陽気になるそうで、開花もも進むでしょう。
2019年03月20日 12:46
なおさん、こんにちは。
スプリングエフェメラルが一杯楽しめました。
古人から累々と継承されてきたものが開発で消えていく近年、未来に渡せる一助となるでしょうか。

この記事へのトラックバック