四月初旬の自然教育園  その①

4月4日にINS自然教育園に寄りました。
サクラが満開になったこの日、
訪問客が大勢で,大変にぎやかでした。

画像

画像



ヤマブキ 山吹     バラ科
  正門を入ると、いきなり視野に
  黄色の花が飛び込んできました。
画像

画像


ラショウモンカズラ 羅生門葛    シソ科
  渡邊綱が羅生門で鬼を
  退治したという伝説があります。
  鬼の手に見立てたようです。 
画像

画像


二リンソウ 二輪草    キンポウゲ科
画像

画像


イチリンソウ 一輪草    キンポウゲ科
画像

画像

画像


ヤマルリソウ 山瑠璃草     ムラサキ科
画像

画像


ヤマブキソウ 山吹草     ケシ科
画像


クサノオウ ケシ科
画像
   
画像


バイモ 貝母     ユリ科
画像

画像

画像


ムサシアブミ 武蔵鐙     サトイモ科
画像


ヒトリシズカ 一人静     センリョウ科
画像


イカリソウ 錨草     メギ科
画像

画像


キランソウ     シソ科
画像


セントウソウ     セリ科
画像


シャガ 射干     アヤメ科
画像


新緑が美しい季節になりました
画像

画像




この記事へのコメント

2019年04月14日 08:35
春の花が勢揃いして素敵です。当方庭でも山吹が満開で、隣家へ垣根越しにはみ出しています、白山吹も咲き出しました。白山吹は山吹とは別植物で枝の先端に4花弁の花をつけ秋にヌバタマのような真っ黒な実を4個つけます。
2019年04月14日 11:05
壽々木さん、
シロヤマブキの花が咲きましたか。当地ではまだ蕾です。
お立ち寄りありがとうございました。
2019年04月14日 11:33
 太田道灌にちなみ、川越の市の花はヤマブキです。鮮やかな黄色が良いですね。
 ニリンソウ、イチリンソウと揃い踏みで見られるのは嬉しいですね。僕もヤマルリソウともども昨日見てきました。
 目黒の都会の駅近くにこういうところが残っているのは、嬉しいものですね。
2019年04月14日 11:57
ラショウモンカズラや二リンソウ、イチリンソウなどの春の野草が咲き出して、見頃を迎えているようですね。
見に行きたいところですが、かなり忙しくなってきてあまり出かけられなくなりました。
2019年04月14日 16:00
ヒトリシズカやイカリソウなんかは、山じゃないと生えていないのに、自然教育園っていろいろ生えてるんですね。
2019年04月14日 16:09
なおさん、寄られたですか。
見る目が違うので是非ともアップを期待申し上げます。
2019年04月14日 16:15
長さん、二輪草は一輪、二輪、三輪と変化があって楽しめましたが終焉期です。
隣地公園には鹿児島県寄贈のツバキが植樹されました。
2019年04月14日 16:23
ぷくんさん、地味な公園でですが、江戸時代の造園を遺産として残し、自生種中心に構成し外来種を一切排除する
国立公園です、
狸やオオタカの家族もいますので是非おでかけください。

この記事へのトラックバック